無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

サロン・オアシス メルマガ第146号: 南の島のシャーマン☆ ホンモノのメッセージ~人体の奇跡~

本日は久しぶりに、
『不思議な出逢い』シリーズ、

ある南の島のシャーマンのお話です!!!



初対面の瞬間、遠目には、完璧に白髪の女性。

『おばあさん』とお呼びしても失礼ではないご年齢なのに、
目の前でお顔を拝見すると、本当にビックリ・・・


なんと、化粧を殆どされておらず、肌はプリプリ、
しかも南の島特有の強烈な紫外線の下なのに色白で!!!


でも、お話を伺っているうちに納得、腑に落ちました☆



長くなるので、簡単に書かせて頂くと、
自然&環境とトコトン向き合い、実践されているのです。


『全てに心を尽くす、人にも、虫にも、自然にも』


しかも近頃では、
なんと生え際が黒くなって来たとも・・・
見せて下さいましたが、
まさしく、人体の奇跡☆



そして、会話が始まると、ニコニコしながら、
私の顔をじっくりご覧になり、仕事内容を尋ねられました。
ご説明していると、突然、少し長めの咳が、数分間も。



落ちつかれるのを待ち、
「大丈夫ですか、風邪ですか?」と伺うと、


「大丈夫よ、ありがとう。
 私に連絡したい人の強い念が飛んで来ただけだから。
 連絡より先に、念が飛んで来るのよ。
 とっても悩んでらっしゃるみたいね」との答えが。



さすがに、「えーっ!!!」と思いながら
5分ぐらい話していると、
その方の携帯電話が鳴り始め、


「ねっ、来たでしょう!ごめんなさいね」
と電話に、まさにビンゴでした☆




全く分野の違う仲間達から、
「素晴らしい方だから是非逢ってみて☆」と


ご紹介を受け、ワクワクしながらお逢いしましたが、
生き方、特殊能力、共に想像を遥かに超える凄さでした!!!



電話を切られた後は、
「あなたの仕事のプランはね・・・」と、
具体的なアドバイスをくださり、そして、


「ご先祖様のお蔭で、人のご縁に恵まれている、だから感謝してね」
真剣な眼差しで、そう伝えて下さいました。




後は、自然、虫や動植物との暮らし等について伺ったのですが、

『虫、鳥、植物、風までが、日々様々なメッセージを伝えてくれる。
 大切なのはね・・・』


と非常に貴重なことを、書き切れない程、沢山教えてくださいました。


まるで、虹のひかり光星さんと話している様でしたが、
よく考えれば、血筋の流れ的にも似ているので、
光星さんは将来、こんなおばあさんになるのかも?!




自然と共に生きる・・・
人間本来のあり方を、深く教えて頂けた、貴重な出逢いに感謝☆

ちなみに、島の入り口でお話させて頂いたのですが、
数時間後、私が出発する時間には、見送りに再度来て下さいました。
島で採れたお土産まで持って・・・


『全てに心を尽くす』


ホンモノのメッセージは、
そういう人にのみ、送られるのです!!!



<サロン・オアシス イベント詳細情報>
 

http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/ 

ぶっちゃけ満月トーク ~男子部・飲み会~

4月7日、満月の夜に、ぶっちゃけトークを繰り広げてみませんか?!

・宇宙法則や様々な教えを実際に活用するには
・神仏、陰陽道、占い、スピリチュアル的なことについて
・自分らしく楽しく働いて暮らすには
・自分が今、一番面白いと思っていることについて
・日本、世界のシャーマン&パワースポット
・ただただ、損得勘定抜きで仲間と盛り上がるだけでも!!!


関連トピック情報を、最後尾に列挙させて頂きましたので、
 よろしければ、ご参考になさって下さい)

実は私は、職場や飲み仲間には、話したことがありませんでした
スピリチュアル的なことは勿論、神仏に関することでさえも、
今思えばくだらない理由ですが、怪しい奴だと思われたくなくて

だから、“話題&気が合う”人を見つけると嬉しくなったものです
ですが、少なくとも、私が勤めていた5年位前までだと、
上述した話題に興味がある男性は、かなりの割合でとても怪しく・・・


そんなこんなで、今回、
前から一度やってみたかった会を開催することにしました☆

『ぶっちゃけ満月トーク ~男子部・飲み会~』
☆4月7日(土)午後6時頃スタート ~お陰様で、満席です~
▽品川駅 or 大井町駅近辺 (会費: 3500~4500円)

★男子部・飲み会なので、“男子限定”です!!!


お陰様で、サロン・オアシスは発足から既に4年が経ちましたが、
ご参加くださる皆様の95%以上(もっとかも?!)は女性の為、
“男子部・飲み会”だと、ご参加者がいらしゃるのかどうか・・・

ですがとにかく、一度やってみたいと思います!!!
“私とサシ飲み”になるかもしれませんが、
どうか是非、ご協力の程、よろしくお願いいたします☆

尚、4月7日は満月です。満月の日は、育てたものを収穫し、
次のスタートへ向けて手放すのにとても良い日らしいので、
“話す”ことによって“手放し”、次へ繋げたいと思います!!!

(満月の日は、吸収力に優れ、食べ過ぎ・飲み過ぎには注意ですが、
 楽しく精妙なエネルギーで満たすのには、最適の日だと思います)


<お申込み方法>
・下記「お申込みフォーム」にご記入頂き、件名を『男子部・飲み会』、
 とし、メールにて sakura-ke@nifty.com までお申し込みください。
・返信メールにて、詳細をお知らせします
・ご参加人数により、お店、金額が変動しますのでご了承願います
 <品川駅 or 大井町駅近辺 (会費: 3500~4500円)>

*****< 男子部・飲み会 お申し込みフォーム >*****
(1)お名前:
(2)フリガナ:
(3)振込名義が異なる場合、振込者名:
(4)電話番号:
(5)E-mail アドレス:
****************************


<ご参考: トピック関連メルマガより>

Part 1.様々な教えや宇宙法則を日常生活や仕事に活かすには:

人体の進化 ~水を飲み始めて変わったこと~ <加筆 2011年8月9日>

http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/201189-344a.html

地に足をつけたスピリチュアル~21世紀型へのシフトチェンジ~

http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-064c.html

未来のビジョン&メッセージ と パラレル・ワールド☆

http://plaza.rakuten.co.jp/goennosakurasaku/diary/201108040001/

先人たちの教えや宇宙法則を仕事の中で活かすには☆ 頼まれごとは太鼓判

http://plaza.rakuten.co.jp/goennosakurasaku/diary/201107110002/

“枝分かれした人生のシナリオ” ~ビジネス英語とビジネス日本語~

http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-d278.html

先人たちの教え~成功するためには、何が必要か?~
http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-d8c1.html


Part 2. 神仏、先生方、肉眼では視えない存在とのご縁 

変化のときにエネルギーを増幅するには☆ 仲間のお蔭!

http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-7e64.html

不思議な夢☆ 熱田神宮へ参れ!!!

http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-1e29.html

ルーツを巡る旅☆ 伊勢神宮発、大神神社経由、春日大社へと!

http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-b168.html

今年の節分&立春は強力です☆ ここにも陰陽道が!!!

http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-d518.html

南の島のシャーマン☆ 人体の奇跡!
http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-d64f.html

別の南の島のシャーマン☆ 人体の奇跡、再び!
http://plaza.rakuten.co.jp/goennosakurasaku/diary/201203300000/


<サロン・オアシス イベント詳細情報>

http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/

サロン・オアシス メルマガ第137号 ルーツを巡る旅☆ 伊勢神宮発、大神神社経由、春日大社へと!

本日は、沢山お寄せいただいたリクエスト(?!)へお応えして、

『メルマガ第131号 不思議な夢☆ 熱田神宮へ参れ!!!』

http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-1e29.html 

の続編です☆ といっても、また過去の日記からですが・
・・


**********
(2007年11月7日の日記より)

「お祖母さんのご先祖さんは、春日大社の神職やったらしいで』

今朝、実家を出る直前、母が何気なく呟いた・・・
そんな話、今まで全く聴いたことが無い・・・

なんでも名古屋のおじさん(といっても祖母の弟)が
三年掛かりで調べたそうだ!



父方の祖母は、昭和24年に34歳の若さで無くなった。
なので、当然逢ったことも話したこともない。

でも昨年の祖母の命日、
39度の熱にうなされながら『熱田神宮へ参れ☆』との


メッセージを受け取り、
熱田神宮へ初参拝して以来、とても深い縁を感じる、
おばあちゃんなのだから当たり前ですが。


でも春日大社の話は、凄いシンクロ!!!
なぜなら、昨日、大阪の友達から
何の脈絡もなく次の話を聴かされていたからです。


「『春日大社』は、平城京の守護の為に創建された御社で、
 第一殿は茨城県の『鹿島神宮』、
 第二殿は千葉県の『香取神宮』、
 第三、四殿は大阪府『枚岡(ひらおか)神社』から、
 それぞれ春日の地に神々をお迎えし、お祀りしている。

 
 中でも鹿島神宮に祀られるタケミカヅチノミコトは、
 一足早く東の御蓋山(みかさやま)  の頂上に降臨され、

 その後(768年)、藤原氏の血を引く女帝、
 称徳天皇の勅命により、 左大臣藤原永手らが
 現在地に四所の神殿を創設したことが春日大社の始り。
 以来、『藤原氏の氏神』として有名。」


そもそも今回の帰省は、
昨日の朝10時、その友達から、

「今日2時から、こないだの先生の話を聞くんやけど、
今からおいでや、私みたいに日帰りで♪」
と言われたことが、きっかけ☆



何故かとても気になり、急いで準備し、
10時半に家を飛び出し、奇跡的に1時半に新大阪へ。

結局、先生と盛り上がり、急遽、
京都の実家に泊まった翌朝、母から冒頭の話を聴いたのです。


なるほど、藤原一族関係だから
お祖母さんの親族のファーストネームには
『藤』が付いている人が多いのかと妙に納得しながら、


今日は、その友達と神戸で逢い、

今年1月、仲間に誘われ、新年会を兼ねて、
鹿島神宮と香取神宮を参拝したのも不思議な流れだと感じ、、


「東京に戻る前に、春日大社に寄ってから帰ろうかな!」
と話したところ、


「それやったら、枚岡さんに寄ってからにし、
あそこは元春日社って呼ばれてるし、近鉄の通り道やから☆」


と教えられたのです。


我が家のルーツを巡る旅・・・


神道関係の勉強を全くしたことがない私にとっては、
必要な情報を与えてくれる友達や親族に心から感謝!!!



今年1月の参拝も、
昨年3月に伊勢参拝した仲間がきっかけ。
新幹線&近鉄で隣の席だった『優しいおっちゃん』から、



「佐倉さんのご先祖がいらした場所からすると、
 『大神神社』を信仰されていたと思いますから、
 里帰りされたときに一度行かれてみては如何ですか?」


と言われ、『大神神社』を初めて知り、参拝したところ、
そこでも奇跡的な出逢いがあり、
そんなこんなで、今年1月の参拝へと繋がったのです☆



ちなみに佐倉家は(私は14代目)、
奈良県のある藩で、代々御殿医をやっていたのですが、


ある書物によると
(入室が制限されている慶應義塾大学旧図書館の古文書で調べました)、

江戸時代、蘭医学では
『西の長崎、東の佐倉(千葉県)』と呼ばれていたとのこと。



昔から勝手に思っているのですが、
『佐倉家』はきっと佐倉から来たと。


佐倉市の資料館等へ出向いても、
全く分かりませんでしたが、

父の祖母の家系が『春日大社』の神職だったことが分かり、
また、そこで祀られている神様のおひとり(?)が、
千葉県の『香取神宮』からいらしたと知り、


時空を超えてはいますが、
祖父方と祖母方が繋がったようで、
ちょっと嬉しく思いました。


単純ですが、面白い!!!    

(以下、省略)

*****


ルーツを巡る旅は、祖母の命日、
生まれて初めてメッセージを受け取り始まりましたが、


自分で調べても分からないことが、
導かれるように出逢いで紐解けるのは実に面白い!!!



ちなみに、鹿島神宮からタケミカヅチノミコトを
奈良の地までお連れしたのは、


神主の中臣時風(なかとみのときかぜ)、
秀行(ひでゆき)だったそうですが、


漢字は違えど、『ひでゆき(私は英行)』繋がりにも
深い縁を感じたり(これはこじつけですが・・・)



そう言えば、下記メルマガで書いた
『魔女(達による)裁判』の夜は、

深いご縁で、枚岡神社そばのマンションに
泊めていただいたのですが、翌朝、


先生方と枚岡神社を参拝させて頂き、
新たな流れが生まれたことにも心から感謝です☆


(陰陽道とも深く関わっており、それについては、またいつか)


メルマガ第134号 
変化のときにエネルギーを増幅するには☆ 仲間のお蔭!

http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-7e64.html 

サロン・オアシス メルマガ第131号 不思議な夢☆ 熱田神宮へ参れ!!!

ひかりのご縁の皆様、いつも有難うございます☆
本日は不思議な夢の話を!!!


**********
(2006年9月12日の日記より)

「熱田神宮に参れ!」

このメッセージは9月10日午前1時頃やって来た。。。
夢だったかもしれない。。。


今回の浄化作用の総仕上げとして、
9月9日午後9時頃からの39度以上の熱で、
意識はもうろうとしていた。


10日朝、目覚めると熱は37度まで下がっていた、
薬も飲まず、氷枕だけで。


そして実家の両親に電話をした、なぜなら、その日は、
昭和24年に34歳の若さで無くなった父方の祖母の命日、
何か関係するかもと、ふと思ったから。

戦後の栄養状態の悪い中、祖母は5人目の子供を産んだ後、
産後の肥立ちが悪く、
5人目の子供が亡くなると直ぐに、旅立ってしまったそうだ。

その祖母は岐阜県出身、そして祖母の兄弟は今、名古屋にも住んでいる。
ひょっとすると、熱田神宮を信仰していたのかもしれない、
大神神社がそうだったかもしれないように。。。


この一連の流れは、ある和尚さんのお言葉、
その場で遊んだオラクル・カードの内容に、ばっちり一致する!


その流れに乗るとするなら、この内容は残しておくべきだと、
先程ふと背中を押さた、書くつもりは無かったこの日記を残している。。。

昭和24年に亡くなった祖母とは当然逢った事はないのだが、
親族は私はとても縁が深いという。


そもそも、私は予定日から10日間遅れて生まれた、
微弱陣痛だった為、皆、とても心配していたそうだが、
祖母の母、私の曾おばあちゃんだけは、

「○○(祖母の名)が呼んでくれる!」

と自信満々で周りに話していたとのことで、実際、
祖母の誕生日に本格的な陣痛となり、ほどなくして私は生まれた。


きっとずっと、護ってくれているのだと思います、
5人目の子供(私の叔父)と共に!


だから熱田神宮にも必ず行こうと思う。

3月に伊勢参りをご一緒したA先生に10日午後、お逢いしたので、
「熱田神宮ってどんな感じですか?」と伺ったところ、
「熱田神宮は霊式が高いよ!」とのことだった・・・(以下、省略)

*****


生まれて初めて夢でメッセージを受け取った、一週間後(9月17日)、
私は熱田神宮へと生まれて初めて参拝した。

熱田神宮へ足を踏み入れると、ほどなくして、
「メッセージは御神楽で授ける」と言われたような気がした。

すると、そこでもやっぱりミラクルがあり、なんだか嬉しくなり、
当時勤めていた会社の同僚(今も一番の飲み友達、愛知県出身)へ、

「熱田神宮に日帰り参拝中」とメールしたところ、

「私は熱田高校出身、地元中の地元です。。。」との返事が!!!

それまで、とても不思議だったのですが、
名古屋出身の会社の先輩方が、信じられない位、親切にして下さる理由が、
『父方の祖母系ルーツ』に関連していることに気づきました。


個人的には、ここまででも十分に不思議で有難いストーリーなのですが、
当時よくお会いしていたB さんが、その10日後、

私が見た『夢のヨミトキ』、
熱田神宮で受け取った『メッセージのヨミトキ』、
そして、『父方の祖母が如何に私を護って下さっているか』を、

とても分かり易く伝えて下さいました!!!


様々な方々が、こうおっしゃいます。

「ご縁のある神社さんにしか行けません☆」

「その道を歩み始めると、普段は“?”な人までもが、
 天に使われた“天使”となり、深くご縁をつないでくれます!!!」



そう伝えて下さいますが、その一年後には、
父の祖父方が参拝していた『大神神社』と
父の祖母方が参拝していた『熱田神宮』の繋がりがしっくりし、


また、祖母方の先祖が『春日大社』の神官だったと、
母から聞かされたのも、その一年後、ある準備が整った時で、
生まれて初めて『春日大社』へ参拝し、東京へ戻るか迷っていた朝でした。


そう言えば、私が『大神神社』の存在を知ったきっかけは、
『伊勢参拝』に向かう新幹線の中、偶然隣り合った(?!)おじさんが、

「佐倉さんのご先祖が、奈良にいらしたのだったら、
 大神神社へも参拝されていたかもしれませんね☆」


と教えて下さったことでした・・・
(急ですが、いつかへ、つづく)To be continued. .
.



 <<ご参考>>
『不思議な夢☆ 熱田神宮へ参れ!!! <続編> 』
http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-d5ec.html

サロン・オアシス メルマガ第134号 変化のときにエネルギーを増幅するには☆ 仲間のお蔭!

気付けば三月ですが、
皆様、如何お過ごしでしょうか?

私は急きょ出張に出て、濃密な時間を過ごし、
午前様で戻って参りました!!!

というのも、月末近いある夜に連絡があり、
翌日午後には5人で集合したからです。

翌日には東京、神奈川、奈良、大阪、兵庫で
仕事だった5人が、緊急の重要案件の為に・・・


虹のひかり光星さん、星のヨミトキの大先生、
カードリーディングの達人、ちょっと口の悪い浪速のマザー・テレサ
そして、私。


一緒にいると、魔女の集いに参加したようでしたが、
あることに気づきました☆


2月は全員にとって大きな変化のときで、
普段以上のエネルギーが必要になりましたが、

専門分野は違えど、同じ波長の仲間が集えば、
それだけでエネルギーが増幅することを。


そして、そんな仲間達にであれば、
自分の人としての思いや悩みをシェアできることを。



4人の魔女が、“思いや悩み”を
他の人に口にする場面を見ることは殆どありません。

なぜなら、世間話をしていても、
いつしか相手の悩み相談になっていることが常で、


そして、他の人に相談するより、
自分の内なる声に耳を澄ました方が確かだからです。



ですが、そうではあっても、
魔女たちにも人に話を聞いてもらいたい時があります。

私の個人的な見解ですが、
キャッチできる『自分に関する情報』には限りがあるから。


そして、自分の内なる声よりも
確かなことを伝えてくれる人は“ごく僅かだから”です。



だから本当に驚きました!!!

その四人が、我々にとっては普通の、
でも彼女達が殆ど口にしない言葉を発することに。


「これって、どういう意味かあると思う?」
「私、間違ってるかな?」
「どうしたら良いと思う、教えて」



こんな当たり前の言葉がでさえ、
彼女達が発するととても新鮮でした。

つまりは、
経営者が、信頼できる鑑定者などにしか
相談できないのと同じく孤高だということ。


そして、そんな仲間が集うと、
エネルギーが驚くほど増幅します!!!



今回は実際に、三次元的にも確認でき、
とても深い気持ちになりました。


そんなこんなで、
その後は大宴会になったのですが、

そこでは私が“酒のさかな”に・・・
“あんた”呼ばわりされながら・・・



「あんたはな、分析能力はあるのに、
 伝えるボキャブラリーに乏しいねん」
 
「あんたはな、順調な人生を歩んできたから、
 悩む人の気持ちが分からへんねん」


「あんたはな・・・(集中砲火でした!!!)」


普段の嬉しい言葉は一体、なんやねん???

「佐倉君は、ヒーラーや鑑定者のカウンセラーやな!」

「ノーと言える佐倉君が窓口になってくれるから、
 私たちは仕事に集中できる☆」



ホンネは、どっちやねん?!


そうは感じながらも、嫌味なく言い切る
『魔女(達による)裁判』大宴会も、


結局はめっちゃ楽しく、なんだか分からない
緊急出張を経て、三月となりました。


ボキャブラリーの乏しい私が書くと
上手く伝わらないかもしれませんが

(いじけてる訳でも、開き直っている訳でもありません・・・)、

本日のメルマガの主題は、
『魔女(達による)裁判』ではなく、
 


“変化のときにエネルギーを増幅するには☆ 仲間のお蔭!”


<サロン・オアシス イベント詳細情報>
 
http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

クリック募金BP