無料ブログはココログ

« “ご縁をつなぐ” 第2回 『参加型ぶっちゃけセミナー』 ~地に足のついたスピリチュアル~ | トップページ | 東日本大震災被災地へ、調和の祈りをこめて・・ 『新生地球への招待状 ~今、私たちに出来る事~』 »

虹のひかり~光星☆より: 東日本大震災被災地へ、調和の祈りをこめて・・ 『新生地球への招待状 ~今、私たちに出来る事~』

(共同主催者・虹のひかり~光星☆より皆様へ)

 東日本大震災被災地へ、調和の祈りをこめて・・
 『新生地球への招待状
      ~今、私たちに出来る事~



  2011年3月11日
    私たちの魂に 大きな体験が刻まれ
      それにより、新たな意識が生まれ始めた日・・・・
       
  どこで何が起きたのか判らないほどの大きく長い揺れ
          
   そして、流れる情報から
    現状を知れば知るほど、自然の脅威の凄まじさを知り
      各地で起こった数々の出来事は
      あの大きな揺れによって起きたことなのだと・・・
   
  平和な日常が一変し

    人間の力では止めることが出来ない
     数々の現実を受け入れなければならなかったこと


     今でも瞳をとじて、あの日のことを思い出すと
      様々なことが 鮮明に蘇ってきます。。
        
    『 東日本大震災 』と名付けられた大きな事象を通して
     個人個人それぞれの想いがあられるのではないでしょうか・・・
        
    震災後、 関東でも 普段 当たり前のように
     手にすることが出来る
      お水 ティッシュなどの日用品が 陳列棚から姿を消し

   連日流れるニュースでは
    被災地の現状とともに 津波の映像が流れ
     原発の状況を知り、
    体験したことがない、計画停電の実行とともに
     不確かで、確かな明日が見えない毎日でしたが

    2011年3月11日から わずか1年3か月 経った今
     私たちの毎日はどのように変化をしたでしょうか・・

         
   震災後、私たちに何が出来るのか・・・
     佐倉さんと話し合う中

  『 震災直後しばらくは、
    復興のために様々な動きが大きくある事は予測出来るけど
    1年、2年・・・月日が経つごとに
      国も人も 同じような意識エネルギーで活動し続けるのか?

    震災直後出来ることはさせて頂き
     一日も早い復興を祈りながら、現実と照らし合わせ
     1年後、被災地に何かお役にたとう
』と約束をしました
        
    今現在、被災された地はどのような状況化なのか・・
      僅かな月日の流れの中で
     現地に赴くことがなければ、
      メディアで知ることは ほぼ無いように感じます
     

   いま 被災を受けた地に本当に必要なことは何か・・
    被災地の現状を希望を教えてほしい・・・


  偏り選ばれた情報ではなく 現地の現状を伝えて下さる方に

    3月11日から今日に至るまでの体験、日常を
     集まって下さる皆様とともに
       私たちも現実として、きちんと受け止めたい・・・

        

    心を傾け、分かち合い 供に歩みたい
  
   天の誓いとともに生まれた想いから
          
     日本全国を周って、
       被災地からの声、願いを伝えていらっしゃる
    言の葉アーティスト祥子さんをお招きさせて頂ける運びとなりました

   祥子さんのブログにて
     被災された体験の日々の中から、生きて前に進むこと
           
    復興という先の見えない道を歩み続ける日々の体験の中で、
      黒い石の中に埋もれていた
       力強く光る白い石を見つけた喜び


    生かされている
       生命の輝きを言葉によって贈られています

          
     さらにそのパワーを
     全国に足を運ばれて、言葉の持つ力と共に
      生命の光を届ける活動
をされているのです
     
http://www.ne.jp/asahi/voice/shoko/index.html
        
      ’’絶望を希望に変える力
            悲しみを喜びに!!’’


      震災に合われた祥子さん自身が、
          伝えくださったメッセージです


     震災後、被災地となった状況は、経験された人にしか解らない
      言葉に出来ない状況を、祥子さんは目をそむけずに
     真実を伝えられています
          
     被災地と連なり、あの揺れを同じ時刻に体験したからこそ
       私たちは、一つの心となったのではないでしょうか

          
     平和な日常を過ごせるしあわせ
      そのしあわせが天変地異のように 一変した時
     私たちは、どのような心で、自分に起きたことに向き合うのか・・


     どんな行動をして、
       どんな風に想い、どのように振る舞うのか・・・


      それは、普段の日常ではみえない自分なのかもしれません


       出来事は、大きなことも些細なことも
         すべては繋がっているように思えます
 

       そして、
私たちの意識、命は この地球と・・宇宙と・・
         天に生かされ 全ては繋がっているようです

               
      あの日以降、 関東でも頻繁に地震が起こりますが
       
自然の生命の一部である私たちは
         
      いま 現実から目を背けずに、
       いかされている奇跡のような瞬間を精一杯
         力強く生きること

            
      言の葉アーティスト・祥子さんの光のエネルギー
         
ことばの力とともにお贈りいたします


☆★☆★☆

 東日本大震災被災地へ、調和の祈りをこめて・・
 『新生地球への招待状
      ~今、私たちに出来る事~


     語り部:   渡辺祥子(言の葉アーティスト・仙台市在住)
スペシャルゲスト
: 
はせくらみゆき(画家・作家・アートセラピスト
スペシャルゲスト: 
Emmie (笑う門には福来る芦屋のヒーラー)

<日程> 7月22日(日)午後2時~4時15分
<会場> 東京ウィメンズプラザ ホール

 
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html
   〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67
   JR山手線・東急東横線・京王井の頭線:渋谷駅下車徒歩12分
   地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線:表参道駅下車徒歩7分
   都バス(渋88系統):渋谷駅からバス4分青山学院前バス停下車徒歩2分

主催者: 虹のひかり~光星☆ & 佐倉英行

<お申し込みは、こちらよりお願いいたします>
http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-1596-1.html

<お問い合わせ先: サロン・オアシス>

http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/

« “ご縁をつなぐ” 第2回 『参加型ぶっちゃけセミナー』 ~地に足のついたスピリチュアル~ | トップページ | 東日本大震災被災地へ、調和の祈りをこめて・・ 『新生地球への招待状 ~今、私たちに出来る事~』 »

東日本大震災 復興イベント 7月22日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« “ご縁をつなぐ” 第2回 『参加型ぶっちゃけセミナー』 ~地に足のついたスピリチュアル~ | トップページ | 東日本大震災被災地へ、調和の祈りをこめて・・ 『新生地球への招待状 ~今、私たちに出来る事~』 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック募金BP