無料ブログはココログ

« サロン・オアシス メルマガ第406号 運命を変える方法は。。。 | トップページ | 京都スペシャルバージョン☆ 本当の豊かさをつかむ! ~フラワーエッセンス実践ミニワークショップ付 »

サロン・オアシス メルマガ第407号 私はすぐ死ぬからどうでもいいけど。。。

本日は、前回の続きを少しだけ。
http://ameblo.jp/sakura-ke/entry-11819671995.html

ぶっちゃけた話、前回ご紹介した
トップセールスマンの方も、私もそうですが、
勤め人時代は、必死で働き、成果もあげ、
ありがたい待遇を受けていました。

でも、結局は会社を止めてしまった。
何故か???

理由は幾つかありますが、大きな1つは、
会社の方針に合わせる自分に限界を感じたからです。

あえて、偉そうに云うとするならば、
「正しいことをしたければ偉くなれ」
踊る大捜査線の名セリフですが、

『雇われている限り、たとえトップになっても、
 自分を貫くには限界がある』
そう気づき、自分を誤魔化せなくなったのです。

前回ご紹介したエピソードを少し掘り下げると。

「会社にはノルマがあります。
 会社が“このアイテム”を売れと言ったら、
 それに従って、売ることができますか?」

就職面接でそう云われた時、正確には、
まみチャングム!は、こう応えました。

「(お客様にとって、自分が心から)
 良いと思えるものしか売れません!」

私からすると、
まみチャングム!は“バカ正直”です。

就職したいのであれば、“面接バイブル”通り、
会社の意向に合わせた自分を演じれば良いのに、
自分の“まごころ”にウソをつけなかったのです。

でも、トップセールスマンの方も、私も、
会社に合わせた自分を演じきれなくなりました。

前回も書きましたが、『さにわ』が大切です。
本当に自我ではないか、エゴではないか、
損得勘定で動いていないかと絶えず問うことが。

それは会社、仕事だけではなく、全てにおいてです。

前回最後に、ある僧侶の言葉をご紹介しましたが
本日最後は、瀬戸内寂聴さんの言葉。

「私はすぐ死ぬからどうでもいいけど、
 子供たちにこのまま、この国を渡して死ねない
 という気持ちです、怖くて、かわいそうで。
 今の若い人にはしっかりと目覚めて欲しいです。
 自分のことじゃないみたいな顔をしていちゃダメですよ」

詳しい全文は、下記に添えさせて頂きますが、
さすが、僧侶、作家、瀬戸内寂聴さん。
読み易く、深く問題提起していながらも、
様々なこととバランスを取ってらっしゃいます。

実は、同じトピックを昨年8月、10月の
ぶっちゃけセミナーでお伝えしたのですが、
私は話し出すと、歯止めがきかない時があるので。
ブログにすら内容を綴れませんでした。

瀬戸内寂聴さんの言葉を読み、
http://ameblo.jp/sakura-ke/entry-11820175775.html

想いを伝え、情報を綴る為の更なる精進が
私には必要だと、痛感いたしました。

Have a good weekend☆

<サロン・オアシス イベント情報>
http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/

« サロン・オアシス メルマガ第406号 運命を変える方法は。。。 | トップページ | 京都スペシャルバージョン☆ 本当の豊かさをつかむ! ~フラワーエッセンス実践ミニワークショップ付 »

サロン・オアシス☆ メルマガ抜粋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« サロン・オアシス メルマガ第406号 運命を変える方法は。。。 | トップページ | 京都スペシャルバージョン☆ 本当の豊かさをつかむ! ~フラワーエッセンス実践ミニワークショップ付 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック募金BP