無料ブログはココログ

« ジャニーズ山下智久さんが母校の卒業式で伝えた「もう1つの大切な話」 | トップページ | 虹のひかり光星さんから皆様へのメッセージ ! ~アヴェマリア&虚空<KOKU>&特別なエキス~ »

花粉症発症率 都道府県別ランキング!

2019/03/21 19:37 ウェザーニュース


花粉症のツライ日々が続いていますね。

もはや日本人の国民病とも言われる「花粉症」ですが、
実際はどれ程の人が苦しんでいるのでしょうか。



ウェザーニュースでは、

スギ・ヒノキの花粉飛散が少ないとされる
北海道と沖縄を除く全国を対象に、
2019年3月15日〜16日に聞き取り調査を実施。

9361人の回答を集計したところ、
58%は花粉症の自覚があることが判明しました。


全体の過半数は、花粉症でツライ思いをしているようです。



最も花粉症発症率が高いのは山梨

111


 


都道府県ごとに見てみると、
花粉症と自覚がある人の割合が最も高いのは山梨で77%。
2位に8ポイントの差をつけてダントツ首位となりました。


山梨に次いで高かったのが、群馬、静岡、埼玉、東京など
関東・東海がランクインしています。



一方、花粉症と自覚のある人の割合が最も低いのは、

青森でわずか31%。

トップの山梨とは46ポイントの差があり、
その違いは歴然です。

次いで低かったのは鹿児島、鳥取、岩手、山口で、
東北や西日本を中心としたエリアに集中していました。



■花粉症の割合
(県別ランキング)
1位 山梨  77%
2位 群馬  69%
3位 静岡  67%
4位 埼玉  65%
5位 東京  64%

41位 富山  44%
42位 岩手  44%
43位 鳥取  36%
44位 鹿児島 35%
45位 青森  31%
※北海道と沖縄を除く


この地域性の要因を探るべく、
花粉の飛散量との相関を調べてみました。



花粉の飛散量と発症率が一致

112


 


ウェザーニュースの花粉観測機
「ポールンロボ」の観測に基づく解析値


ウェザーニュースが独自に全国に設置している
花粉観測機「ポールンロボ」による
観測に基づいて解析された、

2010年〜2016年の花粉飛散の平均値を見てみると、
関東西部や北部の山々を中心に、
東北南部や関東南部、甲信、東海などで
花粉の飛散数が特に多かったことが分かります。

一方、中国四国地方や九州では、
相対的に少ない傾向にあるようです。


他にも要因はあると考えられますが、
スギ花粉の飛散量が多いエリアほど
花粉症の自覚がある人が多いことが伺えます。



とはいえ、花粉を避けるために
移住することは現実的ではありません……。

マスクをするなど、なるべく
花粉を吸い込まないような工夫を心がけましょう。


113

 花粉症と自覚がある人の割合ランキング


<<出典元>>https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0321/wth_190321_1328062049.html

« ジャニーズ山下智久さんが母校の卒業式で伝えた「もう1つの大切な話」 | トップページ | 虹のひかり光星さんから皆様へのメッセージ ! ~アヴェマリア&虚空<KOKU>&特別なエキス~ »

サロン・オアシス☆ メルマガ抜粋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャニーズ山下智久さんが母校の卒業式で伝えた「もう1つの大切な話」 | トップページ | 虹のひかり光星さんから皆様へのメッセージ ! ~アヴェマリア&虚空<KOKU>&特別なエキス~ »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック募金BP