無料ブログはココログ

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

NHKスペシャル 日本人と天皇

日本人と天皇

2019年4月30日(火)
午後8時00分~8時54分

まもなく元号が変わろうとする30日夜8時からは、
私たち日本人にとって“天皇”とは何かを、
歴史をひもときながら考えます。

ことし11月に行われる予定の「大嘗祭」。

古来より伝わる皇室の伝統で、
皇位継承にともなう一世に一度の重要な儀式ですが、
その詳しい内容は長くベールに包まれてきました。

今回、私たちは「大嘗祭」など皇室関連の儀式を徹底取材。
受け継がれてきた皇室の伝統とは何か?に迫ります。

番組では、「皇位の安定的継承」についても取り上げます。
平成の次の時代になると、皇位継承者は秋篠宮さま、
悠仁さま、常陸宮さまの男性皇族3名となります。

男系男子に限られている皇位の継承をどう考えていけばよいか。

戦後、現憲法の下で2度に渡って行われた政府の議論を、
発掘資料やスクープ証言を交えて詳細に検証。

「皇位継承」を巡って何が話し合われたのか?

新しい時代、主権者である私たちは
この問題とどう向き合えば良いのか?

そのヒントを探っていきます。


<<出典元>>chttp://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20190430


1_20191114202601


NHKスペシャル 日本人と天皇

東京の光の海に囲まれた 夜の皇居。

今から4時間後
新たな天皇が即位します。

これから行われる一連の儀式。

天皇の知られざる伝統の姿が
現れます。

それは 神に向き合い
祈る姿です。

天皇の祖先は

天照大神をはじめとする
神々であるとの神話に

基づいているからです。

初代 神武に始まる天皇。

古代については存在が疑われ

いつから続いていたのか諸説ありますが

現在まで 125代

神に由来する皇位を
継承してきたとされています。

せ~の!

皇位継承の儀式の中で
極めて重要とされるのが大嘗祭です。

これまで明かされてこなかった儀式を
再現。

天皇と神の知られざる関係とは…。

更に 初めて公開された資料から

天皇は その時代に応じて
姿を変えていたことも

明らかになりました。

かつて 仏教が盛んだった時代。

不思議な呪文を
即位の儀式で唱えていたというのです。

即位の儀式を

庶民が間近に見ることができる時代も
ありました。

先の戦争を経て 新憲法の下で
国民の象徴となった天皇。

男女平等の原則に基づき 女性の天皇を
認めてもよいのではないか。

ある皇族の直筆の意見書も
今回 見つかりました。

日本人と天皇。

どんな伝統を継承し
時代に合わせて何を変えていくのか。

平成最後の日。

知られざる歴史をたどりながら
新たな時代の天皇のあり方を見つめます。

30年前
象徴天皇として即位された天皇陛下。

この時 神に祈る儀式を継承する考えを
示されていました。

天皇が行う儀式とは
どのようなものなのか。

30年前の 平成の即位。

これと同じ 神道由来の儀式が
明日から行われます。

まず 最初に行われる…

代々 天皇に伝わる
いわゆる 三種の神器のうち

剣と曲玉を受け継ぐ儀式です。

儀式の中心にある考え方は 神話です。

天照大神から伝わる三種の神器を
受け継ぐことで

初めて 天皇となると

考えられています。

本来 剣と曲玉は
天皇と共に動く存在とされ

今も 儀式のために
一緒に持ち運ぶこともあります。

三種の神器のうち
鏡にまつわる儀式も行われます。

天皇は 皇居の賢所にまつられている
鏡を通じて

即位したことを
天照大神に伝えます。

鏡は 平安時代に何度も火災に遭い
損傷しているとも

その後 複数の鏡が用意されたとも

いわれていますが

公開されたことはありません。

三種の神器をつかった儀式の原型は
古墳時代に遡るともいわれています。

これは 奈良 黒塚古墳から出土した

3世紀の鏡の一つです。

そして 即位した天皇が行う
極めて重要な儀式が

奈良時代から始まったとされる
大嘗祭です。

皇居に特別に造られる
2つの宮殿の中で

天皇が 全国の農産物を
神に供え

国の安寧と五穀豊穣を祈る儀式です。

平成の時は 皇居東御苑に

仮設の建物が建てられました。

大嘗祭にかかった費用は…

天皇が即位した時にしか行われない
大規模な儀式です。

長年 大嘗祭について研究してきた…

大嘗祭は 新天皇が 日本人を代表して
神に祈る 大切な儀式だといいます。

宮殿の中で 何が行われているのか。

これまで 公にされたことはありません。

この中で 天皇は 神と
どのような やり取りをしているのか。

せ~の!

私たちは 複数の研究者や

平成の大嘗祭に関わった人たちの
取材を基に

儀式の再現を試みました。

再現したのは 悠紀殿と呼ばれる
宮殿の内部です。

天皇が この中に入るのは
夜7時過ぎ。

内陣と呼ばれる8メートル四方の部屋。

菜種油で灯した 僅かな明かりの中で
儀式は行われます。

この時 既に内陣には 神が降りてきている
と考えられています。

中央には 畳表を何枚も重ねた寝床。

神が休むためのものともいわれています。

天皇が座るのは 御座と呼ばれる
90センチ四方の畳の上。

その先にあるのは…

天照大神がまつられる伊勢神宮がある
南西の方角に置かれています。

天皇は 天照大神と全ての神々に対して
向き合うのです。

この部屋の中で 天皇を手伝うのは
2人の女官のみ。


5_20191114203501

天皇は各地から集められた食材を受け取り
神に供えます。

これらの食材は 神饌と呼ばれています。

この年に収穫したばかりの 米と粟。

タイやアジ アワビなどの海産物。

そして 栗や干し柿などの果物。

天皇は 柏の葉で出来た32の皿に
1時間半かけて盛りつけます。

♬~

天皇が この場で見せるのは
ひたすら 神々に奉仕する姿です。

そして 天皇は
伊勢神宮の方角に向かって拝礼し

御告文を読みます。

天照大神と全ての神々に感謝し
日本人の安寧を願うという内容です。

儀式を締めくくるのが
神との食事である 直会です。

天皇は 米 粟 そして酒を
神と一緒に口にするとされています。

こうした儀式を
もう一つの宮殿でも行い

天皇は一晩中
神と向き合う時間を過ごすのです。

即位に欠かせない儀式とされる大嘗祭。

実は そのあり方は
時代とともに変わっていました。

戦国時代から
およそ200年間 中断し

江戸時代の中期に復活。

そのころは
簡素な小屋を建てて行っていました。

明治に入り 天皇を中心とした
国づくりが進むと

宮殿の規模は拡大し
現在の形に至っています。

日本国憲法の下で初めて行われたのが
平成の大嘗祭。

神道色の強い祭祀に 22億円もの国費を
投じることの是非が問われました。

憲法には 「国は いかなる宗教的活動も
してはならない」という

政教分離の原則があるからです。

当時 儀式のあり方を巡り
対応を迫られたのが

事務方のトップだった
石原信雄元官房副長官です。

この秋に行われる 新天皇の大嘗祭は

平成の時を踏襲することが
決まっています。

ただ 皇室の宗教的な行事に
国は どう関わるべきなのか

課題は残されたままです。

皇位継承の儀式から見えてきた
神と天皇との深い関わり。

時代を遡ると 実は 仏教とも
深い つながりがあったことが

分かってきました。

京都にある真言宗…

鎌倉時代から江戸時代までの
39人の天皇や皇族が埋葬され

御寺と呼ばれています。

幕末の孝明天皇が亡くなった日には

毎年 僧侶も加わって 皇族による
神道のお祀りが行われます。

(読経)

そのあと 寺による
仏教の法要が行われるなど

江戸時代までの神道と仏教が
一体となった姿が

今も残されています。

この寺には 仏教の影響を受けた
天皇の秘密の儀式が伝えられています。

泉涌寺で葬られた天皇にまつわる文書。

そこには 鎌倉時代から江戸時代まで
皇位継承の際に行われた

即位灌頂という儀式が記されていました。

即位灌頂を行うために

天皇は ある言葉を唱えていました。

それは 仏教発祥の地 インドの

サンスクリットの文字で
書かれていました。

天皇と神と仏を一つにする呪文 ボロン。

当時 大きな影響力を持っていた

仏教の力も借りて 即位していたのです。

即位灌頂は 92代の伏見天皇から

幕末の孝明天皇まで

500年以上にわたって行われていました。

皇位継承の儀式には

時代に応じて変わる日本人と天皇の関係も
映し出されています。

武士に権力を奪われ

天皇が政治から遠ざかっていた
江戸時代。

近世の服飾の歴史を研究している
森田登代子さん。

江戸時代 天皇が即位する際の
儀式の様子について

文献を集めています。

注目したのが

109代の女性の天皇 明正天皇の
即位の儀式を描いた絵図です。

儀式を飾る重要な旗に

子どもが手を触れています。

このころの即位の儀式には

庶民も入場券をもらって 御所に入り

見物することができました。

華やかな儀式を見ることが
庶民の楽しみになっていました。

戦乱の世が終わり
平和な時代を迎えた江戸の初期。

天皇と人々の関係は
おおらかなものだったと

森田さんは考えています。

即位の姿が大きく変わったのが

天皇を中心とした国づくりが始まった
明治でした。

国の統治者として君臨することになった
明治天皇。

これは その即位の儀式を描いた絵図です。

このころには 庶民の見物は許されず

その姿は描かれていません。

一方で それまでにないものが
置かれていました。

庭の中央に見える 巨大な地球儀。

これは 何を意味したのか。

宮内庁に
地球儀の写真が残されていました。

当時 新政府が
特別に用意させたものでした。

記録によれば 天皇が日本地図の上に
左右交互に足を置き

日本に君臨することを
示すためのものでした。

海外の列強を意識し

近代国家への道を踏み出そうという
当時の政府の思惑が

天皇の即位の儀式にも
大きな影響を与えていたのです。

125代にわたって続いてきたとされる天皇。

その長い歴史の中で
唯一変わらなかったのが

皇位継承者を男系に限る
という伝統です。

男系とは
父方の親をさかのぼると

必ず
天皇につながる血筋を意味します。

例えば 女性の
元正天皇の場合

父方をたどると
祖父の天武天皇に行き着くため

女性でも
男系の天皇と言うことができます。

しかし 仮に元正天皇が
皇族以外の男性と結婚した場合。

子どもが生まれても

父方は天皇につながらないため

子どもは天皇になることはできません。

男系の伝統は 明治の皇室典範によって
より限定されたものになります。

皇位継承資格を 男系の男子のみとし
女性の天皇を認めないことにしたのです。

女性天皇は 歴史上

適当な男性の天皇が出るまでの
中継ぎでしかなかったというのが

主な理由でした。

男系男子の規定は 平成の時代に
皇位継承の問題を浮き彫りにしました。

この半世紀余りの間に生まれた

男性皇族は

秋篠宮さまの
長男

悠仁さまのみ。

これは 現在の皇室の系図です。

明日 皇太子さまが
天皇に即位されると

皇位継承の順位は
秋篠宮さまが1位

悠仁さまが2位になります。

3位となる 上皇さまの弟
常陸宮さまは 83歳。

今後 男性の皇族が
誕生しなければ

皇位継承資格のある
皇族は

悠仁さまだけになるという

可能性もあります。

男系男子の規定を続けるのかどうか。

終戦直後
大きく問われたことがありました。

天皇の名の下に始められ

日本人だけでも 300万もの人々が
犠牲となった 先の戦争。

昭和20年に敗戦を迎え

皇室を巡る体制が
大きく変わった時です。

「政府は新しい憲法の草案を
発表しました」。

国民主権や基本的人権の尊重を理念とする
日本国憲法が制定され

天皇は 国の統治者から象徴となりました。

日本を占領したGHQの意向で

皇室は大幅に縮小。

600年前の天皇の血筋をくむ 11の宮家

51人の皇族が民間人となりました。

戦後初の普通選挙では
初めて女性の国会議員も誕生。

男女平等の機運が高まっていました。

一方で
新たに作られた皇室典範の草案では

皇位は男系の男子が継承するとされ

戦前のまま 変えられませんでした。

当時の吉田 茂内閣。

法制局長官 入江俊郎らが中心となり

法律の制定に向け 準備を進めました。

この時 ある皇族が

入江たちに対して
異論を唱えていたことが分かりました。

入江の遺品の中に

その皇族の直筆の資料が
残されていました。

「新憲法と皇室典範改正法案要綱」。

昭和21年11月3日

新憲法の公布の日に合わせて書かれた
意見書でした。

これを書いたのは
昭和天皇の末の弟 三笠宮崇仁親王。

政府が進める皇室典範の草案に
見直しを求めていました。

三笠宮が異論を唱えたのは

新憲法が施行される直前の
昭和21年11月。

皇室制度など 国家に関する
重要な問題を審議する枢密院に

草案が送られた時のことです。

枢密院の委員たちに配られた
ガリ版刷りの意見書。

この中で 三笠宮は

戦前の皇位継承の規定を変えようとしない
政府を

批判していました。

軍人として 戦地に赴いた経験のある
三笠宮。

軍の暴走を止められなかった反省から

今後の日本のためには

皇族が率先して
民主的に変わる必要があると

考えていました。

意見書では 女性天皇の
可能性についても触れていました。

「今や婦人代議士も出るし
将来 女の大臣が出るのは必定であって

その時代になれば 今一應
女帝の問題も再検討せられて

然るべきかと考えられる」。

更に 天皇にも 基本的人権を認め

場合によっては その地位を退く選択肢を
与えるべきだと主張していました。

天皇のあり方を巡って
現在議論されている課題が

この時 既に提起されていたのです。

皇室典範と
三笠宮の関わりについて研究してきた

高見勝利さん。

三笠宮には 新しい憲法の理念を
第一にしなければならないという

強い思いがあったといいます。

しかし 当時の議事録によれば

枢密院で 三笠宮の意見について
議論された形跡はありません。

このころ 政府では

皇室の伝統まで変えるべきではない
という考えが多数を占めていたからです。

3回の会合を経て 法案は
修正されることなく 可決されました。

三笠宮は その後も 新聞を通じて
法案への不満を表明していました。

政府は 「女帝の問題については
将来の研究に委ねたい」とし

女性の天皇を
認めませんでした。

そして
「男系男子」の規定を残したままの

皇室典範が成立しました。

GHQの占領下で
皇室を守ることが何より重要だった政府。

三笠宮の考えを検討する余裕は
ありませんでした。

この問題が再び問われるようになったのは
それから およそ半世紀後。

平成13年
愛子さまの誕生がきっかけでした。

おめでとう~!

皇族に 40年近く男子が生まれない中

皇太子さま 雅子さまに

待望のお子様が生まれたことで

女性天皇を議論する機運が
高まったのです。

バンザ~イ バンザ~イ!

平成17年 小泉総理大臣は

皇室典範改正を検討する
諮問会議を設置しました。

当時 皇位継承について
強い危機感を持っていた官僚は

小泉総理に対し 会議の必要性を
こう説いたといいます。

諮問会議で何が話し合われたのか。

委員たちは
宮内庁の資料を基に 10か月間

天皇の歴史を詳しく調べる中で
ある意外な事実に気付きました。

多くの天皇は 皇后のほかに

第2夫人 第3夫人にあたる
側室がいましたが

およそ半分の天皇が
側室の子どもだとみられていたのです。

更に 過去400年では

側室の子どもではない天皇は

江戸時代の明正天皇

昭和天皇 そして 天皇陛下の3人です。

「側室の制度がない以上

男系の伝統を維持するのは
難しいのではないか」。

多くの委員は そう認識したといいます。

諮問会議は
皇位の継承順位について

男女を区別せず 「直系の長子」 つまり

天皇の最初の子どもを優先する
という最終報告を出します。

これを受けて 翌年 政府は

女性天皇を認めるだけでなく
日本の史上初めて

父方の血筋が 天皇につながらない
女系天皇の容認にも かじを切ったのです。

委員の一人 皇室典範の専門家で
元最高裁判事の園部逸夫さん。

女系であっても 皇室の血がつながれば

天皇の伝統は保たれると
考えたといいます。

しかし この動きに猛反発したのが
男系の伝統を重視する人たちでした。

与野党を超えた政治家や
神社界をはじめとする人たちが

武道館で1万人規模の集会を行い

皇室典範改正法案の
国会提出阻止を訴えました。

この集会を企画した一人 大原康男さん。

女系天皇を認めると 皇室の伝統が
断ち切られてしまうと考えています。

結局 この問題は
この年の秋に

男子である
悠仁さまの
誕生で

棚上げとなり…

紀子さまにとって第二子の佳子さまから

12年後の出産でした。

それから13年。

明日 新たな皇位継承が行われる中で

男性皇族が少ない状況は変わらず
問題は 積み残されたままです。

諮問会議の委員の一人だった

元官房副長官の古川貞二郎さん。

皇位継承の問題は 女系も含めて

すぐに議論しないと 間に合わなくなると
考えています。

男系を維持すべきと訴えてきた人たちは

ある案に期待を寄せています。

それは 昭和22年に民間人になった…

男系が続く家の男子に

女性皇族と結婚するか

皇族の養子になってもらい

男系の血をつなぐというものです。

この案は 旧宮家の方々の
本人の意思が重要になります。

私たちは 男系が続いている家に
質問状を送り

皇族に復帰する気持ちはあるか
尋ねました。

いずれも この件についてのコメントは
差し控えたいという回答でした。

仮に 復帰する意思があったとしても

皇室典範の改正が必要です。

戦後 民間人として暮らしてきた人々を

国民が 皇族として受け入れられるのか
という課題もあります。

「記者会見で…」。

女系天皇反対の急先ぽうだった
元衆議院議員の平沼赳夫さん。

皇位継承の伝統を維持すべきとの思いは

今も変わっていません。

戦後 男女平等の新憲法に沿った

天皇のあり方を訴えた三笠宮。

あれから およそ60年。

晩年に出演したラジオ番組では

皇位継承の問題の難しさを
語っていました。

敗戦後に唱えた理想と その後の現実。

皇室の行く末を案じながら

三笠宮は 3年前 100歳で亡くなりました。

長い歴史の中で
伝統を受け継ぎながらも

それぞれの時代の
日本人の姿を反映してきた天皇。

天皇を巡る課題に
主権者である私たちは

どう向き合っていくのか。

新たな天皇に何を期待し

どのような時代を共に作っていくのか。

その問いと共に
令和が間もなく始まります。

<<出典元>>https://tvpalog.blog.fc2.com/blog-entry-7194.html


4  

4月30日のNHK『日本人と天皇』は
皇室の存続危機を強く国民に伝える番組だった。

現在の皇室の儀式が不変的に行われて来たのではなく、
大がかりな一時的な建物を建て、
夜を徹して行われる大嘗祭の儀式も
明治天皇の統治者としての神格化によって
神話に基づいて新たに作られたことを明らかにした。


京都の真言宗の泉涌(せんにゅう)寺には、
鎌倉時代から江戸時代までの三十九人の
天皇や皇族が埋葬されている。

幕末の孝明天皇の命日には毎年、
神道によるお祀りが行われ、
その後に寺による仏教の法要が行われて、
江戸時代までの神道と仏教の一体の姿が今も残されている。


この寺には仏教の影響を受けた
天皇の秘密の儀式が文書で伝えられている。

鎌倉時代から江戸時代まで皇位継承の際に行われた
「即位灌頂(かんじょう)」という儀式が記されている。

灌頂というのは元々、
仏教の儀礼で、頭に水を注ぐことをいう。


実際に天皇の頭に水を注ぐわけではなく、
手に印を結んで口でその呪文を唱えて心の中に観念をする。

『我こそは天皇なんだ』という観念をする。


その際に天皇はある言葉を唱えていた。
それは仏教発祥の地のサンスクリットの文字で書かれていた。


『大日如来イコール観世音菩薩、
 観世音菩薩イコール日天子、
 日天子イコール日神、
 日神イコール伊勢神宮という観念ですね。

要するに

天皇が大日如来に変身しまして、

その大日如来が段々と変身して行って、
伊勢神宮の天照大神と一体になるという観念をしながら、
「ボロン」と言う』


天皇と神と仏を一つにする呪文、ボロン。
当時、大きな力を持っていた仏教の力を借りて即位していた。

即位灌頂は九十二代の伏見天皇から幕末の孝明天皇までの
五百年以上にわたって行われていた。


日本の伝統から言えば、神と仏と両方いた時代が圧倒的に長い。
時代によって天皇像というのはくるくると変わって行った
というのが正解だと泉涌寺の石野浩司さんは言う。

江戸時代、天皇の即位礼を金銭を取って
一般庶民に見せていた絵も残っている。


<<出典元>>

https://blogs.yahoo.co.jp/kazusanosukekazusa/56463419.html?__ysp=44Oc44Ot44OzIOWkp%2BaXpeWmguadpSDlpKnnmoc%3D



即位灌頂(かんじょう)で
天皇が印を結ぶ指の形を記した「秘印図」

(東京都文京区の東大史料編纂所)
(1999年10月07日) 【時事通信社】


Photo_10

2_2



  <<詳細情報>>

大嘗祭☆ 大嘗宮の儀 
https://ameblo.jp/sakura-ke/entry-12545217593.html


三種の神器☆ 剣と勾玉 ~大嘗宮の儀~ 
2019年11月14日から15日
https://ameblo.jp/sakura-ke/entry-12545378563.html




 

宇宙貯金の利子ギフト! ~ある親子の話~

ある親子の話です!

それはまるで、
宇宙貯金の利子ギフトの様な☆


20150904  

遡ること一年前、
その親子関係は本当にギクシャクし、
どうにもならない状況で、それが故に、
息子さんの将来へ悪影響が出始めていました。

そんな時、その息子さんを良く知る私へ、
相談が来た為、3月初めに逢ったのです。


就職活動が始まり出しているのに、
その息子さんは、1年休学して、
ある国へ行こうとしていました。

そこで、

その子の星と合図を読み解き、

その国の方位やエネルギーを調べると、
この先の運命軸を歪める程、シビアでした。


ただ、そんな視えない世界のことを云っても、
信じない人には、かえって逆効果になる為、

米国企業で働いて来たビジネスマンの先輩として、
これからの一年が、どの様な影響を生むか、
更には、この先の経済動向の不透明さと
就職活動への影響について話し始めると、


冷静に聞いてくれたので、思い切って、

アヴェマリアエッセンスを差し出すと、
それも素直に摂ってくれ、ホットし、

いろいろな海外の話をしながら、
ルーツ☆ナビゲイトしてみると、
徐々に、その子は、怒り出してしまいました☆


暫くすると、お店まで出て行ったので、
唖然としてると、わずか5分で、
メールが送られて来ました。

「先程は、申し訳ありませんでした。
 でも、なぜ親と喧嘩しているのか、
 その怒りの根幹に気付けました。
 本当にありがとうございました」


まだまだ若く、素直な、その息子さんは、
こんなに早く現象が出ましたが、

波動が高まる実践を始めると、
心の奥底にある『恐れ、不安、怒り等』に
光が当たり、浮かび上がる為、
しんどくなることが少なくありません。


だから、

そこでの取り組み次第で、

運命軸は、良くも悪くも変わるのです☆


ぶっちゃけた話、
本家長男でもある、その息子さんは、
ご先祖様からの徳ギフトを授かるが故に、
お役目も担っています。

ですから、運命が拓き始めると、
それに相応しい人物になる為に、
次々と見た目には厳しい現象が起こるのです。


そもそも、

就職活動は、既に出遅れていた為、

面接エントリーが締め切られており、

更には、

拓き始めた運命に相応しいエネルギーを
蓄積する為に、住まいまで立ち退きに。


現象的には、厳しいことばかりですが、

虹のひかり光星さんが、魔法学校で、
「金運が上向く前には、大きな出費がある」

そう伝えられたのと同様に、
見た目には厳しい現象がなければ、
本気で徳を積み、エネルギーを高めることは
難しいのです。。。人は、変化を恐れるが故に。。。


住まいは、第一チャクラ、
ご先祖様、ルーツとも繋がる為、

またまた凄まじい親子喧嘩が勃発したのですが、
それへの取り組みが、運命軸を分けると、
実感していた親御さんへ、

今度は、息子さんのエネルギーを高める、
引越しについてもアドバイスし、

親子揃って、アヴェマリアエッセンス&
特別プログラムに取り組んでもらうと、

信じられない吉方位引越しができ、
それからの息子さんの言動が大きく変わり、

就職活動も驚く程、上手く行き、計画的に、
その親御さんの誕生日に内定を貰い、
バースデープレゼントにしたそうです♪、


他にも綴り切れない、分岐点が沢山ありましたが、

起死回生☆ 虚空<KOKU>エッセンスも
摂りながら、何十年にも渡る、
親子の確執を埋め、

更には、

一族のテーマに共に取り組みながら迎えた昨日、
こんな報告が届きました☆


20120321-1

「大学に行かせてくれてありがとう。
 おかげで社会人になれました!
 
 そう云って、息子が、初任給で
 ご馳走してくれました☆」


まさしくこれは、
これまで全力で息子さんを育てて来た
親御さんへの、宇宙貯金の利子ギフト!

宇宙は、諦めずに頑張った人には、
粋なギフトを授けてくれます、
金額以上のプライスレスの喜びと云う名の♪


真の意味で波動を高め、
運命を大きく拓くには、
やっぱり1年位は掛かりますが、
数十年分に取り組むのですから納得です☆

 

一瞬で起こった意識変容は、
恐れや不安や怒りで、
一瞬で元に戻り易いですが

1年掛け、じっくり取り組んだ筋トレの効果は、
長い間さぼらない限り、留まるからです!!!

『運命の扉が開く“きっかけ”の瞬間』 ~人生を幸せに生きる為に絶対忘れならないこと~

『運命の扉が開く“きっかけ”の瞬間』

その“きっかけ”に気づくことは、
とても難しいのですが、

でも、いち早く、それに気付けば気付く程、
運命の扉は次々と開かれるのです♪

 

昨日のぶっちゃけセミナーでは、
皆様にご体験談をシェアして頂きながら、

これまで出会ったメンターや先生やシャーマンに、
教えられた、最大のギフト♪

「人生を幸せに生きる為に絶対忘れならないこと☆」

に関するパズルのピースをお伝えし、


ある方の現在のお悩みについて、
『ルーツ☆ナビゲイター』のヨミトキを、
公開で、具体的に取り組みました☆


すると、驚く様な流れで、
その方の一族全体に繋がる大きなテーマ、

現在の「お悩みの種」の根幹に光が当たり、
ご自身で気付かれました!!!


私の知り合いにも、そして、
虹のひかり光星さんも私自身にも、
実際に起こったことなので断言できるのですが、

この先、必ず、この方の運命の扉は開かれます☆
(通過儀礼は、あっても必ず♪)


なぜなら、今まで何百人の方々と、
実際に取り組んで来た、

『ルーツ☆ナビゲイター』の経験に加えて、
今回は、更に、

私自身、奇跡としか云い様のない
時空変容をもたらしてくれた
世界に1本だけのパワフルスプレーも用いたからです!


“ポイント”は、
自分だけでは辿り着けない気づきへの
変化・変容には、場のチカラがとても重要♪


次は、4月21日大阪です☆

毎回、ご参加くださる皆様の
運命軸を視ながら会のテーマを決めますが、
東京は、次のものでした♪

大阪は、何になりますか?!

ご参加くださる皆様、ぜひ是非お楽しみに!!!



 『東京☆ 平成最後のぶっちゃけセミナー』

・スペシャルスプレーとルーツ☆ナビゲイト公開ヨミトキ
・大きな奇跡への小さなきっかけに気付く方法
・なぜ波動が高まったのに厳しいことが起こるのか?

・3月セミナー裏情報と追加メッセージ
・5月5日の特別な新月と春の土用
・お一人お一人☆これから6~7年のテーマ

・上手く行く人と逆の人の差
・引き寄せの法則のワナ
・あるがまま VS 運命を拓く
・心の中の言葉と波動カルマ
・気付くチカラと10年後&20年後と時空変容


<<小さな気付きと大きなギフト☆ ご体験談>>
・メッセージ VS 思い過ごし
・エッセンス VS とただの水
・お墓参り&トイレ掃除のギフトがもたらされる時
・祝詞&マントラ&盛り塩のチカラが発揮される時
・あるあばあさんとお坊さんを護った神様仏様の話

・同じことをやっているのに、
 効果が大きい人と、そうでない人がいるのは何故か?

 

「人生を幸せに生きる為に絶対忘れならないこと☆」

☆★☆ 終わり良ければ、すべて吉し ☆★☆
『平成最後の大感謝ぶっちゃけセミナー!』
~会場だけのスペシャル☆テンコ盛り~

・4月14日(日)13時半~16時15分 in 自由が丘
・4月21日(日)13時半~16時15分in 大阪

<お申込み方法は、こちらをご覧ください>
http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-3897.html


<サロン・オアシス イベント情報>
http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/

普通の人がメッセージを受け取れるようになるには?!

・メッセージとは、どんな形でやって来るのか?
・メッセージと思い過ごしはどう違うのか?
・普通の人がメッセージを受け取れるようになるには?


虹のひかり光星さんは、
約10年前に開催したセミナーにおいて、
ご質問を受け、即答なさいました。


「お水に特別なエネルギーが宿り、エッセンスが生まれる」

「お墓参りやトイレ掃除などが、信じられない奇跡を生む」


それらにも繋がる大切な教えである、その答えは、
頭では良く分かっていましたが、それでも、
自分では使いこなせないまま、10年が過ぎていました。

アヴェマラリアエッセンス&虚空エッセンス誕生、
その答えが目の前で起こる瞬間に立ち会いながらも、
お恥ずかしいことに、頭で理解していただけだったのです。



振り返ると、今まで、
自然法則、宇宙法則、視えない世界の法則、右脳開発等、

様々な教えを授かって参りましたが、
実践している途中で、いつも疑問が湧いていました。

なぜなら、教えてくれた方々に、決まって、
パートナーシップや親子問題、健康トラブル、
仕事の悩み等が、次々と襲い掛かり、

・トイレ掃除を続けたのに、お金持ちにならなかった!
・「ありがとう」を1万回唱えたのに、変わらなかった!

こんな言葉も、本当に沢山の方々から聴いたからです。



ですが、一方で、
光星さんや、久高島ノロ直系の飲み友達は、

次々と、奇跡の現象化を引き起こし、
加えて、家族関係までが更に良くなり、
その瞬間に、何度も立ち会った私は、

逆に、分からななくなっていました。。。


『うまく行く人と、行かない人の違いは一体何か?!』

『現象化はするのに、プライベートや
 家族関係がボロボロになる人がいるのは何故か?!』

『今までより意識レベルや能力が覚醒した人の方が、
 様々な問題を自ら引き起こす理由は何なのか?!』

(やればやる程、子供や家族にまで合図が現れ、
 ある霊能者は、夫婦関係が破綻して、もめにもめ、
 ある霊能者は、子供や家族に健康トラブルが相次ぎ)

 

その謎が、あるきっかけのお陰で、
4月6日~7日に掛け、一気にクリアになり、

『それで合っていますよ!』と知らせる、
信じられない嬉しい現象まで相次いだ為、

それを見えいた光星さんは、こう教えてくれました。

「実は、ずっとメッセージが来ていたけど、
 自分で気付かないとならないことだから、
 云わずにいたことを、あのお店からの帰り道、
 急に話し出したから、ビックリしたよ!」


===========
『時空を超えたギフト! おめでとうギフト』
https://ameblo.jp/sakura-ke/entry-12452857953.html

未来からのメッセージだと
何故か不思議に嬉しかった☆

ただ、よくよく考えてみると、
過去と現在と未来は繋がっているのだから、

ひょっとしたら、
もう実現しているのかも♪
===========

 

・トイレ掃除やお墓参りを頑張って、
 嬉しいことが起こっても、それが続かないワケ☆

・引き寄せの法則を駆使しても、
 叶わない願いが多かったり、一方で、
 困ったものを引き寄せてしまうのは何故?!


この本質☆メカニズムは、

・メッセージを自分で受け取る!
・ホンモノのエッセンスを自分で作る!
・奇跡と呼ばれる現象や時空変容を起こす!



これまで出会ったメンターや先生やシャーマンに、
教えられた、最大のギフト♪

「人生を幸せに生きる為に絶対忘れならないこと☆」

とも直結しており、次のクイズの本質と同じす!!!


===========
『<クイズ>連れ子の酷い喘息を一晩で治した男の秘密!』
https://ameblo.jp/sakura-ke/entry-12452064701.html


間もなく、答えメールを送りますので、
今からでも、是非ご参加ください!!!

このクイズの裏側には、
更に、深いテーマがあるのです♪
===========

 

 

「がんばっても報われない社会が待っている」東大の入学式で語られたこと

新入生約3100人を前に祝辞を述べたのは、
ジェンダー研究(女性学)の第一人者で、
同大名誉教授の上野千鶴子さん。

上野さんは、東京医科大学が
女子受験者を差別していた入試不正問題に触れ、

「あなたたちはがんばれば報われると思って
 ここまで来たはずです。ですが、
 がんばってもそれが公正に報われない社会が
 あなたたちを待っています」と述べた。


「がんばったら報われるとあなたがたが思えること
 そのものが、あなたがたの努力の成果ではなく、
 環境のおかげだったこと忘れないようにしてください」

と言い、社会に根付く構造的差別に目を向けるよう求めた。

東大も例外ではない


さらに、東大入学者の女性比率が
「2割の壁」を超えないことを挙げ、

「社会に出れば、もっとあからさまな性差別が横行しています。
 東京大学もまた、残念ながらその例のひとつです」と指摘。


高校生新聞によると、同大の2019年度一般入試合格者のうち、
女子は510人で、全体の16.9%だった。
17年度の19.3%、18年度の18.2%と比べて比率は下がっている。


「世の中には、がんばっても報われないひと、
 がんばろうにもがんばれないひと、
 がんばりすぎて心と体をこわしたひとたちがいます。

 がんばる前から、『しょせんおまえなんか』
 『どうせわたしなんて』と
 がんばる意欲をくじかれるひとたちもいます」



「あなたたちのがんばりを、
 どうぞ自分が勝ち抜くためだけに使わないでください。
 恵まれた環境と恵まれた能力とを、
 恵まれないひとびとを貶めるためにではなく、
 そういうひとびとを助けるために使ってください」

と訴えた。



上野千鶴子さんの祝辞全文は、以下の通り。



===========

ご入学おめでとうございます。

あなたたちは激烈な競争を勝ち抜いて
この場に来ることができました。

その選抜試験が公正なものであることを
あなたたちは疑っておられないと思います。

もし不公正であれば、怒りが湧くでしょう。


が、しかし、
昨年、東京医科大不正入試問題が発覚し、
女子学生と浪人生に差別があることが判明しました。

文科省が全国81の医科大・医学部の全数調査を実施したところ、
女子学生の入りにくさ、すなわち
女子学生の合格率に対する男子学生の合格率は
平均1.2倍と出ました。

問題の東医大は1.29、最高が順天堂大の1.67、
上位には昭和大、日本大、慶応大などの私学が並んでいます。

1.0よりも低い、すなわち女子学生の方が入りやすい大学には
鳥取大、島根大、徳島大、弘前大などの
地方国立大医学部が並んでいます。

ちなみに東京大学理科3類は1.03、
平均よりは低いですが1.0よりは高い、
この数字をどう読み解けばよいでしょうか。

統計は大事です、それをもとに考察が成り立つのですから。


女子学生が男子学生より合格しにくいのは、
男子受験生の成績の方がよいからでしょうか?

全国医学部調査結果を公表した文科省の担当者が、
こんなコメントを述べています。

「男子優位の学部、学科は他に見当たらず、
  理工系も文系も女子が優位な場合が多い」。



ということは、医学部を除く他学部では、
女子の入りにくさは1以下であること、
医学部が1を越えていることには、
なんらかの説明が要ることを意味します。

事実、各種のデータが、
女子受験生の偏差値の方が
男子受験生より高いことを証明しています。


まず第1に女子学生は浪人を避けるために
余裕を持って受験先を決める傾向があります。


第2に東京大学入学者の女性比率は長期にわたって
「2割の壁」を越えません。
今年度に至っては18.1%と前年度を下回りました。

統計的には偏差値の正規分布に男女差はありませんから、
男子学生以上に優秀な女子学生が東大を受験していることになります。


第3に、4年制大学進学率そのものに
性別によるギャップがあります。

2016年度の学校基本調査によれば
4年制大学進学率は男子55.6%、
女子48.2%と7ポイントもの差があります。

この差は成績の差ではありません。

「息子は大学まで、娘は短大まで」
でよいと考える親の性差別の結果です。


最近ノーベル平和賞受賞者の
マララ・ユスフザイさんが日本を訪れて
「女子教育」の必要性を訴えました。

それはパキスタンにとっては重要だが、
日本には無関係でしょうか。

「どうせ女の子だし」「しょせん女の子だから」
と水をかけ、足を引っ張ることを、
aspirationのcooling down、
すなわち意欲の冷却効果と言います。


マララさんのお父さんは、
「どうやって娘を育てたか」と訊かれて、
「娘の翼を折らないようにしてきた」と答えました。

そのとおり、多くの娘たちは、
子どもなら誰でも持っている翼を折られてきたのです。


そうやって東大に頑張って進学した
男女学生を待っているのは、どんな環境でしょうか。


他大学との合コン(合同コンパ)で
東大の男子学生はもてます。


東大の女子学生からはこんな話を聞きました。

「キミ、どこの大学?」と訊かれたら、
「東京、の、大学...」と答えるのだそうです。

なぜかといえば「東大」といえば、
ひかれるから、だそうです。

なぜ男子学生は東大生であることに誇りが持てるのに、
女子学生は答えに躊躇するのでしょうか。

なぜなら、男性の価値と成績のよさは一致しているのに、
女性の価値と成績のよさとのあいだには、
ねじれがあるからです。


女子は子どものときから「かわいい」ことを期待されます。
ところで「かわいい」とはどんな価値でしょうか?

愛される、選ばれる、守ってもらえる価値には、
相手を絶対におびやかさないという保証が含まれています。

だから女子は、自分が成績がいいことや、
東大生であることを隠そうとするのです。


東大工学部と大学院の男子学生5人が、
私大の女子学生を集団で性的に凌辱した事件がありました。

加害者の男子学生は3人が退学、
2人が停学処分を受けました。


この事件をモデルにして姫野カオルコさんという作家が
『彼女は頭が悪いから』という小説を書き、
昨年それをテーマに学内でシンポジウムが開かれました。

「彼女は頭が悪いから」というのは、
取り調べの過程で、実際に
加害者の男子学生が口にしたコトバだそうです。

この作品を読めば、東大の男子学生が
社会からどんな目で見られているかがわかります。


東大には今でも東大女子が実質的に入れず、
他大学の女子のみに参加を認める
男子サークルがあると聞きました。

わたしが学生だった半世紀前にも
同じようなサークルがありました。
それが半世紀後の今日も続いているとは驚きです。


この3月に東京大学男女共同参画担当理事・副学長名で、
女子学生排除は「東大憲章」が唱える
平等の理念に反すると警告を発しました。


これまであなたたちが過ごしてきた学校は、
タテマエ平等の社会でした。
偏差値競争に男女別はありません。

ですが、大学に入る時点で
すでに隠れた性差別が始まっています。

社会に出れば、もっとあからさまな
性差別が横行しています。

東京大学もまた、残念ながらその例のひとつです。

学部においておよそ20%の女子学生比率は、
大学院になると修士課程で25%、
博士課程で30.7%になります。

その先、研究職となると、
助教の女性比率は18.2、准教授で11.6、
教授職で7.8%と低下します。

これは国会議員の女性比率より低い数字です。

女性学部長・研究科長は15人のうち1人、
歴代総長には女性はいません。


こういうことを研究する学問が40年前に生まれました。
女性学という学問です。のちに
ジェンダー研究と呼ばれるようになりました。

私が学生だったころ、
女性学という学問はこの世にありませんでした。
なかったから、作りました。


女性学は大学の外で生まれて、大学の中に参入しました。
4半世紀前、私が東京大学に赴任したとき、
私は文学部で3人目の女性教員でした。
そして女性学を教壇で教える立場に立ちました。

女性学を始めてみたら、
世の中は解かれていない謎だらけでした。


どうして男は仕事で女は家事、って決まっているの?
主婦ってなあに、何する人?

ナプキンやタンポンがなかった時代には、
月経用品は何を使っていたの?
日本の歴史に同性愛者はいたの?

...誰も調べたことがなかったから、
先行研究というものがありません。

ですから何をやってもその分野のパイオニア、
第1人者になれたのです。



今日東京大学では、主婦の研究でも、
少女マンガの研究でも
セクシュアリティの研究でも学位がとれますが、
それは私たちが新しい分野に取り組んで、
闘ってきたからです。

そして私を突き動かしてきたのは、
あくことなき好奇心と、
社会の不公正に対する怒りでした。


学問にもベンチャーがあります。
衰退していく学問に対して、
あたらしく勃興していく学問があります。


女性学はベンチャーでした。
女性学にかぎらず、環境学、情報学、障害学など
さまざまな新しい分野が生まれました。
時代の変化がそれを求めたからです。


言っておきますが、
東京大学は変化と多様性に拓かれた大学です。

わたしのような者を採用し、
この場に立たせたことがその証です。

東大には、
国立大学初の在日韓国人教授、姜尚中さんもいましたし、
国立大学初の高卒の教授、安藤忠雄さんもいました。

また盲ろうあ三重の障害者である教授、
福島智さんもいらっしゃいます。


あなたたちは選抜されてここに来ました。
東大生ひとりあたりにかかる国費負担は
年間500万円と言われています。

これから4年間
すばらしい教育学習環境があなたたちを待っています。

そのすばらしさは、
ここで教えた経験のある私が請け合います。



あなたたちはがんばれば報われる、
と思ってここまで来たはずです。

ですが、冒頭で不正入試に触れたとおり、
がんばってもそれが公正に報われない社会が
あなたたちを待っています。

そしてがんばったら報われると
あなたがたが思えることそのものが、
あなたがたの努力の成果ではなく、
環境のおかげだったこと忘れないようにしてください。


あなたたちが今日「がんばったら報われる」と思えるのは、
これまであなたたちの周囲の環境が、
あなたたちを励まし、背を押し、手を持ってひきあげ、
やりとげたことを評価してほめてくれたからこそです。


世の中には、
がんばっても報われないひと、
がんばろうにもがんばれないひと、
がんばりすぎて心と体をこわしたひと...たちがいます。


がんばる前から、
「しょせんおまえなんか」「どうせわたしなんて」
とがんばる意欲をくじかれるひとたちもいます。


あなたたちのがんばりを、
どうぞ自分が勝ち抜くためだけに使わないでください。

恵まれた環境と恵まれた能力とを、
恵まれないひとびとを貶めるためにではなく、
そういうひとびとを助けるために使ってください。

そして強がらず、自分の弱さを認め、
支え合って生きてください。



女性学を生んだのはフェミニズムという女性運動ですが、
フェミニズムはけっして女も男のようにふるまいたいとか、
弱者が強者になりたいという思想ではありません。

フェミニズムは
弱者が弱者のままで尊重されることを求める思想です。


あなた方を待ち受けているのは、
これまでのセオリーが当てはまらない、
予測不可能な未知の世界です。


これまであなた方は正解のある知を求めてきました。


これからあなた方を待っているのは、
正解のない問いに満ちた世界です。


学内に多様性がなぜ必要かと言えば、
新しい価値とはシステムとシステムのあいだ、
異文化が摩擦するところに生まれるからです。


学内にとどまる必要はありません。

東大には海外留学や国際交流、
国内の地域課題の解決に関わる活動を
サポートする仕組みもあります。

未知を求めて、よその世界にも飛び出してください。


異文化を怖れる必要はありません。
人間が生きているところでなら、
どこでも生きていけます。


あなた方には、
東大ブランドがまったく通用しない世界でも、
どんな環境でも、どんな世界でも、
たとえ難民になってでも、
生きていける知を身につけてもらいたい。

大学で学ぶ価値とは、
すでにある知を身につけることではなく、
これまで誰も見たことのない知を生み出すための
知を身に付けることだと、わたしは確信しています。


知を生み出す知を、メタ知識といいます。
そのメタ知識を学生に身につけてもらうことこそが、
大学の使命です。

ようこそ、東京大学へ。

<<出典元>>https://www.buzzfeed.com/jp/saoriibuki/tokyo-uni?utm_source=dynamic&utm_campaign=bfsharetwitter

<クイズ> 連れ子の酷い喘息を一晩で治した男の秘密!

本日4月5日は牡羊座の新月です!

新月や満月の時は、
願いごとをする人が多くなるそうですが、
そんな時は、いつも以上に、
お願いの仕方が重要になるそうです☆


そりゃそうですよね?!

モテモテの憧れの人との結婚を
複数の人が願っても、全てが叶う訳はない。。。


そんな中、苦しむ我が子の病を治したい、
そんな願いを持つ親心は本当に切実ですよね。



☆★☆ (クイズ)誰の事でしょうか?! ☆★☆

ある有名人の方は、
連れ子の酷い喘息を一晩で治したそうです。

その子は、幼い頃より、
アレルギー性喘息で薬を飲みつづけ、
食事制限も厳しく、発作が起きると、
涙を流しながら、ぜいぜい苦しんでいました。

それを見かねた有名人の方は、
自分が治すから、薬を飲ませるなと云ったのです。

「死んじゃうじゃないの!
 あんたなんか、嫌いよ」

その子の祖母、お義母さんに責められも、

「一日だけ自分に時間をください」

と頼み、結果、喘息の発作はそれ以来、
すっかり消え、薬すら必要としなくなったそうです。


実は、この奇跡の裏側には、幾つもの要素があります☆

・その有名人の特別な能力と信念
・その有名人の生い立ちと行動力
・視えない世界の時空変容の秘密


他にもありますが、これは全て、

『限定生産中の界面活性剤を使わない乳液』
『虹のひかり光星さんが創ったエッセンス』

にも当てはまっています♪


なぜなら、共に、同じ材料がそろっていても、
他の人には作れない・・・

同じレシピで乳液を作ろうとしても、
他の人では、界面活性剤なしでは乳化しないし、

同じレシピ&場所で、エッセンスを作っても、
多くの場合、現象や病気や症状が変容したりしないから。



それでは、本日のクイズです!

☆★☆ (クイズ)誰の事でしょうか?! ☆★☆

平成最後の大感謝ぶっちゃけセミナー!

☆★☆ 終わり良ければ、すべて吉し ☆★☆
『平成最後の大感謝ぶっちゃけセミナー!』
~会場だけのスペシャル☆テンコ盛り~


3月24日東京セミナーでは、

『特別なエネルギー画像を用いたメディテーション』

そして、
プレゼントギフトとは別に

『光星さんが特別ブレンドされた1本しかない
 ちょっと高価な(?!)高波動エネルギーを
 お一人お一人にたっぷりスプレー』

他にも、
会場でこそ受け取れるギフトを

お渡ししたところ、その直後より、


「素晴らしい人との出逢いがありました♪」

「体中の細胞が生き返りました☆」
「ありがたい仕事の誘いが舞い込んで来ました!」

とのご感想が次々寄せられています。



~4月14日東京&21日大阪~
『平成最後の大感謝ぶっちゃけセミナー!』
では、

「新元号へ、会場でしかお渡しできない特別エネルギー」

「新春感謝セミナーや3月セミナーの重要サマリー、
 お届けできなかった情報&その裏側の視えない秘密」

「2019年3月から始まったばかり
 これから6~7年に渡るご参加者の新テーマ」
(ヨミトキには、お誕生日情報が必要になります) 
 
そして、

これまで出会ったメンターや先生やシャーマンに、

教えられた、最大のギフトをシェアさせて頂きます!!!

「人生を幸せに生きる為に絶対忘れならないこと☆」

 

わずか10日間の中で、同様のご感想&ご体験談が、
相次いで寄せられています♪


「前回のエッセンスを
 摂りながら5週間の放射線治療を終えた後
 お医者様の診察を受けたところ 普通は放射線が当たった
 部分は皮膚が赤黒くなるのですが私の場合とても綺麗な
 状態でお医者様は驚いていらっしゃいました」

「子宮頸がんと診断されたにも関わらず、
 佐倉さんのお勧めされた方法で、
 半年摂ったところ、なんと良性へと変わり」


ぶっちゃけた話、
同じエッセンスや方法を試しても、

嬉しい結果がもたらされる場合と、
そうでない場合が
ありますが、
このお二人には共通項がありました!

ひょっとするとご本人も気づかれていないかも
しれませんが、その共通項こそが、上述した

「人生を幸せに生きる為に絶対忘れならないこと☆」


これまでの“いいとこどり”
会場でこそお届けできるギフトも
沢山お持ちさせて頂きますので、

新春感謝セミナー&3月セミナーご参加者は勿論、
会場にお越しになっていない皆様は是非ぜひ、

4月14日東京&21日大阪、
お楽しみになさってご参加ください♪

会場ならではのスペシャルも一杯!!!

☆★☆ 終わり良ければ、すべて吉し ☆★☆

~ご希望のテーマもお待ちしています~

 

☆★☆ 終わり良ければ、すべて吉し ☆★☆
『平成最後の大感謝ぶっちゃけセミナー!』
~会場だけのスペシャル☆テンコ盛り~

・4月14日(日)13時半~16時15分 in 自由が丘
◇ソフィアホール(4F)
http://sophia-harmony.co.jp/#access
世田谷区奥沢5-41-12ソフィアビル 
東急東横線・大井町線 自由が丘駅より徒歩3分

・4月21日(日)13時半~16時15分in 大阪
◇ドーンセンター 大会議室2(5F)
http://www.dawncenter.jp/shisetsu/map.html
大阪市中央区大手前1丁目3番49号 / TEL 06-6910-8500
京阪電鉄・地下鉄谷町線 天満橋駅下車徒歩3分


<ご参加費用> 事前振込 1万円(当日1万1千円)
★当日は、お席がある場合に限らせて頂きます。


<お申込み方法>
・下記「お申込みフォーム」にご記入頂き、
 件名を、『東京』又は『大阪』とご記載頂き、
 sakura14dai@docomo.ne.jp へ お申し込みください。
・返信メールにて、詳細をお知らせいたします。

********< お申し込みフォーム >********
(1)お名前:
(2)フリガナ:
(3)振込名義が異なる場合、振込者名:
(4)電話番号:
(5)E-mail アドレス:
(6)あなたの星座:
(7)生年月日・お生まれの都道府県(任意です):
(8)ご希望のテーマ:
****************************

<サロン・オアシス イベント情報>
http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/

 

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

クリック募金BP