無料ブログはココログ

« 「同期のサクラ」 サクラの夢の軌跡! ~夢が使命に変わる~ | トップページ | 真の願いを叶える! 2020年 全惑星順行~運命の高速道路を乗りこなす~  »

令和初! ダブルダイヤモンド富士☆ ~奇跡のリアル天気の子~

Img_7832


この数分後、

彩雲まで携えた
令和初のダブルダイヤモンド富士が
本栖湖の湖面に映し出されたのですが、

その数十分前には、
富士山はおろか、辺り一面、雲が立ち込め、
会場にいる人々の心にも、
暗雲が立ち込めていました。

 

というのは、
我々も2カ月前から予約していましたが、

テレビ朝日のレポーターによると、
バスツアーだけでも26台、1000人、
勿論、個人で来ている人々もいた為、

大晦日から10度近く最低気温が落ちた
極寒の中、
数時間前から場所取りが必要で、

震えながら待っていた我々には、
もはや、数十分後に迫った

令和初の初日の出☆
ダブルダイヤモンド富士が観られるとは
到底思えず、


実際のところ、
数時間待っていたにも関わらず、
諦めて、帰る人も結構出るほどだったからです。

(話によると、会場のトイレは、
 殆ど使えない状況だったそうで、
 我慢しながら待っていた人は、
 本当に辛かったと思います)


Img_7717


その日の風は、

画面の右から左へ流れていたのですが、
この写真の瞬間は、
右側の方が、
更に厚い雲が果てしなく続いていた為、
会場では落胆の声まで響いていました。。。

ですが、
奇跡が起こったのです☆
わずか数十分で雲が切れ出したのです!


しかも、
雲が切れ出した時は、殆ど無風でした。

ちなみに、
ダブルダイヤモンド富士が起こるには、
ダイヤモンド富士が映る湖面が
穏やかであることが必要となる為、


強いか風で、雲が切れたとしても、
ただのダイヤモンド富士になってしまう。。。



Img_7744


まさに、

奇跡のリアル天気の子!!!


Photo_20190809010603

Photo_20190809010604


すると放送できそうもなくガッカリしていた
テレビ朝日のスタッフが
急きょ、レポートを始めたのです♪


Img_7788

振り返ると、
この会場へたどり着くまでも
本当に不思議な事の連続でした!

ツアーに含まれていた
富士山本宮 浅間大社で
お水を汲ませて頂いた時は、
他には誰一人おらず、


Img_7670

Img_7689

Img_7674

Img_7684


更に、

そのお水や、
その日初めて持ち出したギフトと共に、
ご祈祷を受けさせて頂いた後、
本殿を出ると、


Img_7693

Img_7690

あんなに明るく光っていた
ご祈祷受付が終了しており、
我々が最終ご祈祷だったと知り、
不思議な巡り合わせに感謝したのです!


そして、

そのお水とギフトを携えながらも、
どう考えても雲が晴れそうにない中、
待ち続けた結果、

わずか数十分で、強い風もないのに、
厚い雲が、奇跡的に切れたのです☆


Img_7832

この数分後、
令和初のダブルダイヤモンド富士が輝きを放ち、
特別な凄いエネルギーに満ち溢れたのです☆

当たり前ですが、
彩雲まで携えた
令和初のダブルダイヤモンド富士は、
二度と巡って来ないですし、

更には、その瞬間を、
奇跡のリアル天気の子☆現象を、
何の保証もない中、
最後まで諦めなかった人々と、
共に過ごせたことに、

そして、更には、

見える世界の奇跡の裏側で、
起こっていた
視えない世界の深遠なる真実に、
心より感謝です!!!

 

« 「同期のサクラ」 サクラの夢の軌跡! ~夢が使命に変わる~ | トップページ | 真の願いを叶える! 2020年 全惑星順行~運命の高速道路を乗りこなす~  »

サロン・オアシス☆ メルマガ抜粋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「同期のサクラ」 サクラの夢の軌跡! ~夢が使命に変わる~ | トップページ | 真の願いを叶える! 2020年 全惑星順行~運命の高速道路を乗りこなす~  »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

クリック募金BP