無料ブログはココログ

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

マスクの長時間使用によって、シミや吹き出物、しかも酸欠&熱中症も増加中!

マスクの長時間使用によって、
シミや吹き出物に悩む人が
増えているとのことです!

しかも、

酸欠や熱中症まで!!!


新型コロナウイルスと
熱中症は、初期症状が似ているそうですが、
片方の対策が、
もう片方を誘発する。。。

2020年の夏が本格化する今、
みんなの注意と工夫が必要です☆




=================
新型コロナウイルスの感染予防として、
長時間マスクを着用する機会が増えた。
これに伴い、肌荒れに悩む人も多いようだ。

株式会社ポーラが
「新しい生活様式における
 長期間のマスク着用により、
 肌にどのような変化が生じたか」
について調査。

「マスク着用時間が長くなったことにより、
 肌の不調やトラブルを感じたか」
 を質問すると、79%が“はい”と。

具体的な不調やトラブルを聞くと、
「ニキビ・吹き出物」(59%)
「肌の痒み」(12%)、
「肌の赤み」(10%)、
「その他」(19%)という結果だった。



<マスクの摩擦がシミの原因に>

 ーーなぜマスクで肌が不調になる?

マスクを長時間着用していると、
肌がマスクで擦れる機会が増え、
その刺激によって肌が炎症を起こしてしまう
と考えられます。

肌が炎症状態になると、
肌の最も外側にある「角層」のバリア機能が低下し、
普段は何とも思わないような
ほんの少しの刺激でも痛く感じたり、
肌荒れが起こったり、
様々な肌トラブルが生じると考えられます。

  

ーー肌荒れ対策で是非行ってほしい対策を教えて!

マスク着用時は、摩擦を小さくするために、
肌表面をサラサラな状態にすることと、
マスクをしててもUVケアを行うこと。

マスクの素材選びをすること
(摩擦や違和感を感じたものは継続使用しない)。

こまめに皮脂をティッシュで
オフすることも大切です。

 

<<出典元>>

https://news.yahoo.co.jp/articles/a33f6c4f984d6a4f17be3494e3076f547085a5f4?page=1

<2020年☆夏の土用&お盆> 『あなたが住む地域』&『あなた&一族だけ』 テーマ!

夏の土用が始まりましたが、

 

<<お陰様で、間もなく満席です!>>


8月15日終戦記念日 &

8月16日お盆最終日までは、

未来の扉へ向けた重要な準備期間です☆

 

 

今回の大雨と、

全国で多発する地震の根幹が同じだとしたら、

皆様、どう思われますか?!

 

しかも、感染拡大が止まらない

新型コロナウイルスまでが、

繋がっているとしたら。。。

 

 

被害が出ている場所を観てみると、

そこには、幾つか共通項があり、

 

(延期された)東京オリンピックと

米国大統領選挙が重なる2020年、

 

『見える世界と視えない世界の境目』

で、大きな問題が起こっている今、

 

ここからの取り組みが、

我々の未来を左右します!

 

 

「一瞬で現象が起こる地震、

 時を刻みながら現象が起こる水害。

 

 未曽有のコロナ禍に

 あちこちで起こる地震と水害、

 

 それぞれの合図の意味と、

 自分自身の合図の繋がりに気付くことが重要☆

 ウイルス、地震、水害、足元、不動産、ルーツ、

 見える世界と視えない世界のヴェール。。。」

 

 

夏までに免疫力を高めることが

特に大切だとお伝えしましたが、

地震・水害の後、何よりコロナ禍では、

より一層重要になるので、

皆様、後悔の無い様、取り組みましょう!

 

 

例年、夏の土用からお盆に掛けては、

個人レベルと社会全体レベルで、

様々な合図が押し寄せますが、

 

木星、土星、海王星、冥王星の逆行へ、

2020年お盆最終日8月16日からは、

変革の星☆天王星までが加わります。

 

 

東京は、一足先に、

今月お盆を迎えましたが、

お盆最終日の7月16日、

 

新型コロナウイルス感染者数が、

過去最高を記録し、

「GO To キャンペーン」

東京外し合図までが現象化しました。

 

 

2020年8月☆終戦記念日&お盆に向け、

『あなたが住む地域』&

『あなた&一族だけ』のテーマが

 

浮かび上がり易くなる為、

未来に向けて、今がチャンスです☆

 

 

==========

今こそ、私の師の教えを胸に刻んで、取り組みます!

 

 

「この先、健康や仕事、天変地異や経済問題を含め、

 それに巻き込まれるかどうかは、

 今、そして、これからの心がけ次第、

 

   更には、

 

 その時に、巻き込まれないだけではなく、

 周りの人々を助けられる自分になる為に、

 

 誘惑に流されたり、そのエネルギーに染まることなく、

 見極め、実践することが、今、私たちにはある」

 

 

<<サロンオアシス メルマガ第1085号☆

 311に寄せて ~2011年との共通項が多い2018年へ~>>

==========

 

 

同じ現象が目の前で起こっても、

その合図の意味は、人によって異なり、

だからこそ、時にヨミトキは難しく、

せっかく情報を受け取っても、

活かせる人が限らるとのことです♪

 

ですから、
今回のメールセミナーは、
特別なスタイルでお届けします☆

 

 

<<だから、“3つ”、お願いがあります>>

 

(1) 私からセミナー事前メールが届いたら、

    まずは"必ず読む"様にして下さい♪

 

(2) 読まれたら、頭の片隅に留めて下さい☆

 

(3) その後、メール☆コース本課題、

    お盆へ向かって是非お取組み下さい!

 

 

 

<< 2020年☆夏の土用&お盆セミナー >>

 

『あなたが住む地域』&『あなた&一族だけ』

 

☆★☆ メール個別コース限定講座 ☆★☆

 

 

“お申し込み順に、個別メールを差し上げます”

 

<ご参加費用> お振込 1万円

★個別講座の為、ご参加人数に限りがございます!

 

 

<お申込み方法> お陰様で、間もなく満席です!

・下記「お申込みフォーム」にご記入頂き、

 件名を、『限定』とご記載頂き、

 sakura14dai@docomo.ne.jp へ お申し込みください。

・返信メールにて、詳細をお知らせいたします。

 

********< お申し込みフォーム >********

(1)お名前:

(2)フリガナ:

(3)振込名義が異なる場合、振込者名:

(4)電話番号:

(5)E-mail アドレス:

(6)あなたの星座:

(7)生年月日・お生まれの都道府県(任意です):

~お分かりになる場合は、生まれ時間も~  

****************************

 

<サロン・オアシス イベント情報>

http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/

<祇園祭> 神の領域との結界を切り、疫病の退散を祈るお役目 ~長刀鉾のお稚児さん~

今から約1,100年前、

平安時代に京都で流行した疫病を鎮める為、

「祇園社(ぎおんしゃ)」(※現在の八坂神社)

にて66本の鉾をつくり疫病の退散を祈願した

 

『祇園祭』では、

 

今も、神の領域との結界を切り、

山鉾巡行をスタートさせ、

疫病の退散を祈るお役目があります。

 

 

 <「稚児社参」で神の使いに>

長刀鉾のお稚児さんは山鉾巡行での役目を全うする為、

氏神である八坂神社の本殿にてお祓いを受けます。

 

この儀式は「お位もらい」とも呼ばれ、五位の少将、

十万石の大名と同じ格式を授けられるといわれており、

この日を境に、お稚児さんは神の使いとして過ごし、

 

お稚児さんは公の場では地面に足をつけることが

許されなくなり、「強力(ごうりき)」と呼ばれる

男性の肩に担がれて移動します。

 

また、女人禁制の言い伝えに従い、

お稚児さんの世話は着物の着付けから

食事の用意まで、すべて男性がすることになります。

 

 

 <山鉾を率いる大役>

お稚児さんは山鉾巡行の際、

神の領域の境界線として張られている

注連縄(しめなわ)を切り、

結界を解く役目を担い、

 

また、この日、

お稚児さんが披露するのが「太平の舞」です。

 

巡行の際には、

鉾上からの太平の舞によって道中を清め、

疫病の退散を祈ります。

 

鼓(つづみ)を叩くために

両手に握ったバチを交差させ、

その小さな体を大きく、

そして優雅に旋回させて胸に抱いた鼓を叩きます。

 

この際に外に身を乗り出す体制になるため、

稚児係が後ろからしっかりと

お稚児さんの体を支えています。

 

<<出典元>>

https://www.wakasa.jp/area/kyoto/gion/

 

 

 

『鞍馬寺ウエサク祭&祇園祭山鉾巡行 

  <2020年 中止>

~新型コロナウイルス感染拡大防止の為~』

http://salon-oasis.cocolog-nifty.com/blog/2020/05/post-6bc619.html

 

 

 <<祇園祭とは>>

 

豪壮かつ華麗な祇園祭は、

千百年の伝統を有する八坂神社の祭礼です。

 

古くは、祇園御霊会(ごりょうえ)と呼ばれ、

貞観11年(869)に京の都をはじめ

日本各地に疫病が流行したとき、

 

平安京の広大な庭園であった神泉苑に、

当時の国の数66ヶ国にちなんで66本の鉾を立て、

祇園の神を祀り、さらに神輿を送って、

災厄の除去を祈ったことにはじまります。

 

祇園祭は、7月1日の「吉符入」にはじまり、

31日の境内摂社「疫神社夏越祭」で幕を閉じるまで、

1ヶ月にわたって各種の神事・行事がくり広げられます。

 

 

 (ご参考)

 

『蘇民将来子孫也(そみんしょうらいのしそんなり)』

 

八坂神社御祭神、スサノヲノミコト(素戔嗚尊)が南海に旅をされた時、

一夜の宿を請うたスサノヲノミコトを、

蘇民将来は粟で作った食事で厚くもてなしました。

 

蘇民将来の真心を喜ばれたスサノヲノミコトは、

疫病流行の際「蘇民将来子孫也」と記した

護符を持つ者は、疫病より免れしめると約束されました。

 

その故事にちなみ、祇園祭では、

「蘇民将来子孫也」の護符を身につけて祭りに奉仕します。

 

また7月31日には、蘇民将来をお祀りする、

八坂神社境内「疫神社」において「夏越祭」が行われ、

「茅之輪守」(「蘇民将来子孫也」護符)と

「粟餅」を社前で授与いたします。

 

このお祭をもって一ヶ月間の祇園祭も幕を閉じます。

 

 

 

 <<祇園祭の由来>>

祇園祭は貞観年中(859~877)京の都に疫病が流行したとき、

勅を奉じて神泉苑に66本の鉾を立てて祇園の神を迎えて祭り、

洛中の男児が祇園社の神輿を神泉苑に送って

厄災の除去を祈ったのに由来し、

平安時代の中頃からは規模も大きくなり、

空車、田楽、猿楽等も加わって盛んな賑わいを見せてきました。

 

室町時代になると町々の特色ある山鉾のあったことが

『祇園社記』に記されています。

 

応仁の乱(1467)で都は灰燼に帰し、

祇園祭も取り止められましたが、

明応9年(1500)には復活、その時より山鉾巡行の順位を決める

鬮取式が侍所で行われることになりました。

 

以後、町衆の努力により山鉾の装飾にも贅を尽くすようになり、

近世には度々の火災で多数の山鉾が消失しましたが、

その都度、町衆の心意気によって再興し、今日に至っています。

202年7月4日惑星直列、7月5日半影月食&12月22日グレート近ジャンクション 

本日、2020年7月4日、
500年に一度の宇宙配置になります!

『小惑星ベスタ-太陽-水星-金星-地球
 -小惑星パラス-木星-土星-冥王星』

9つの星が直列するのです☆


振り返ると、7月2日、
8時42分には、
逆行中の土星が山羊座入り、

明日、7月5日13時43分には、
木星と冥王星が待ち受ける
山羊座で半影月食まで起こります!


半年先、冬至の翌日、
12月22日、約20年に一度、
グレートコンジャンクションへ、
(木星&土星:水瓶座0度29分)
(太陽:   山羊座0度21分)

===========
6月21日06時44分 夏至 太陽蟹座入り
6月21日15時41分 金環日食(蟹座0度21分太陽)
===========

流れが加速していきます☆


その間にも、山あり谷あり。。。

平和を心から祈ります!!!


 <ご参考>

6月18日13時38分 水星逆行(蟹座14度45分)
6月21日06時44分 夏至 太陽蟹座入り
6月21日15時41分 金環日食(蟹座0度21分)
6月23日13時49分 海王星逆行(魚座20度57分)
6月25日15時46分 金星順行(双子座5度19分)
6月28日10時42分 火星牡羊座入り
6月30日      夏越の大祓 

 

蚊に刺されにくくなる方法にマツコも絶賛 「本当に刺されなくなった」の声も

蚊に刺されにくくなる方法☆


『1番目は、下の記事を!』
『2番目は、室内に炭酸水を置く☆』

先ほど、チャン・カワイさんが、
番組で検証されていましたが、
驚きました♪




===========
蚊に刺されやすい人の特徴を発見した
田上大喜さんが、2018年7月17日に放送された
『マツコの知らない世界』(TBSテレビ系)に出演。


田上さんは、
妹が自分よりも蚊に刺されやすいことに
疑問を持ち蚊の研究を始めます。

高校生の時に、
足の匂いを嗅がせることで、
一生に一度しか交尾しないといわれていた
蚊が複数回交尾することを発見。

妹が蚊に刺されやすい理由は、
足にいる常在菌の種類の多さが
関係していることを突き止めました。



常在菌っていう菌がいるんですけど、
菌の種類が多ければ多いほど
刺されやすいということが分かりました。

僕と妹ですと妹が3倍(足の菌がいる)。

マツコの知らない世界 ーより引用



このことは筑波大学の『「科学の芽」賞』の
高校生部門で賞を取った

『蚊が何故人間の血を吸いたくなるのかを、
 ヒトスジシマカの雌の交尾数で検証する』

という田上さんの論文にも書かれています。

菌の種類数に着目してみると、
妹は合計1千289種類、
僕は438種類都妹のほうが
私の3倍近い足の菌の種類を持っていた。

(中略)足の菌と蚊の反応を見てみると、
目視で見分けただけでも
蚊が反応した足の菌を持っている人は
蚊が反応しなかった足の菌を持っている人
と比べて足の菌の種類が1.5倍多かった。(原文ママ)

筑波大学「科学の芽」賞トップ ーより引用



足の常在菌の多さが刺される原因ということで、

田上さんは蚊に刺されにくくなる方法として、
マツコさんにこのようなアドバイスを送りました。


どうやったら蚊に刺されにくくなるのかなと、
除菌シートで足を拭いたら、
蚊に刺されにくくなったんです。

マツコの知らない世界 ーより引用



なんと、足を除菌シートで拭くことで
蚊に刺されにくくなるというのです。

実際に田上さんが実験した結果では、
妹の足を除菌することで
蚊に刺される頻度が1/3に減少したのだそうです。

田上さんの論文にも、
以下のような結論が導き出されていました。


 

1.蚊の刺されやすさは足の菌に関係している

2.蚊の反応の有無には、
 年齢、血液型、性別、飲酒の有無には
 関連性が見られなかった

3.蚊は全ての人の足の匂いに
 反応するわけではなく、
 足の菌の種類が多い人に激しく反応する

4.例え蚊が好きな足の匂いを持っていたとしても、
 足を石鹸で洗浄したり、
 靴下等布で覆ったりすることで蚊が吸血しにくくなる

5.蚊が好きではない足には共通した菌が存在する


以上から

「蚊は足の菌の種類が多い人の足の匂いを嗅ぐと、
 血を吸いたくなる」と言える。

筑波大学「科学の芽」賞トップ ーより引用



田上さんの研究成果にネット上では
多くの称賛の声が上がっていました。


・出かける前に足を拭いてから家を出るようになったら、
 本当に刺されなくなった。田上くんありがとう。

・才能が規格外すぎる。将来の研究成果が楽しみだ。

・1つのことに特化することを、
 見守って育ててきた田上くんの両親を心から尊敬する。



現在、家で4千匹もの蚊を
研究のため飼育しているという田上さんは、
2018年9月からコロンビア大学で
脳科学を勉強するのだそうです。

今後は人間を刺さない蚊を
作りたいと考えているのだとか。

田上さんの将来の研究結果に期待するとともに、
今年の夏は足を除菌して
蚊に刺されないように対策するとよさそうですね!


<<出典元>>https://grapee.jp/532857

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

クリック募金BP